慧喜~Trip of the art

ゴンドラ~下北沢トリウッド~

ご訪問有り難うございます
色々な展示を見に行ってるのですが、なかなか記事にできず、スミマセン
順番がバラバラになってしまいますが、必要に応じて優先的に記事をアップさせて頂くことがあります
どうぞご了承ください。

「ゴンドラ」という映画を観にいってきました
場所は、下北沢にある下北沢トリウッドという映画館。
こじんまりして、隠れ家的な映画館といった感じですが、
「君の名は」の新海誠監督も、
この映画館からデビューされたらしいです
自主制作映画が初めて上映された場所ということで、
新海誠監督の聖地とも呼ばれているそう

さて、「ゴンドラ」という映画、
30年前の映画なのだとか。
AVの巨匠TOHJIROさんこと伊藤智生(ちしょう)監督の
伝説の処女作ということで、
長い時を経て、今年リバイバル上映が決定

フェイスブックで、画家の笹本正明先生と榎俊幸先生が
絶賛されていたので、私も観にいってきました

20171014下北沢トリウッド
ゴンドラポスター

パンフレットを買い、席に着き、入ってくる人たちを眺めていると、TVで見たことある方々もいてドキドキ
というか、お客さんどうしで挨拶を交し合ってたので、業界の方々が多かったのかも

そして、映画が始まりました。危険な緊張感をはらんだ内容に、ハラハラしっ放しの二時間
何が起こるわけでもないのだけど、片時も目を離すことができませんでした。
そして、無骨で善良な人たちが住む優しい世界に、胸が痛くなりました・・・
感動とはちょっと違う・・・まるで、内側にこもるような内出血の痛みのよう。

更に、後半から舞台が北の海にうつるのだけど、加工も何もしていない自然の風景が激しく美しいのです
希釈されることのないまっすぐな映像美。映画の作り手のまっすぐな思いが伝わってくるようでした。
それは、役者さんたちの演技に対しても思いました。
私の感想でいえば、「ゴンドラ」は、まっすぐな映画です。
今、このような時代だからこそ、多くの人に観てほしいと思います

上映後は、伊藤智生監督のトークショーがあり、その後、パンフレットへのサイン会、握手もして頂きました

ゴンドラパンフレット1ゴンドラパンフレット2


下北沢トリウッドでは、下記日程まで上映されています。
■10月14日(土)~20日(金)
  土日金 18:30~ 月水金 16:30~
■10月21日(土)~22日(日)  
  12:30~

上映後に、トークイベントなども開催されるとのこと。
詳細は、HPサイトでご確認くださいコチラ
あまり日数もないんですけど、ご興味ある方は是非

右画像は、地図です。
駅から近いので分かりやすいと思います
下北沢トリウッドMAP

全国各地で、リバイバル上映されてきてるのだけど、もう既に終わってしまってるところもあり
なので、これから開催される場所を簡単にリストアップさせて頂きますね

■シネマ尾道(広島県・尾道市)■シネマルナティック(愛媛県・松山市)
■津軽海峡文化館アルサス(青森県下北郡佐井村)■むつ来さまい館(青森県むつ市)
■ リンクモア平安閣市民ホール4F(青森市)■宮崎キネマ館(宮崎市)■ガーデンズシネマ(鹿児島市 )
■DENKIKAN (熊本市)


日程や時間などの詳細は、「ゴンドラ」公式サイトでチェックしてみてくださいね 公式サイトはコチラ


 ← ← ← ポチって頂ければ、励みになります 宜しくお願い致します


web拍手 by FC2

今年一年有り難うございました!

ご訪問頂き、有り難うございます💕
そして、今年一年有り難うございました!来年もひき続き宜しくお願い致します。

この年末の慌ただしい時に、パソに不具合が起きて現在使えない状態です。なので、記事らしい記事が作れずゴメンナサイ😰

さて、直前の報告になってしまい申し訳ないのだけど、
年明けてすぐに、小山のギャラリーで作品を展示して頂く予定だったのが、延期になりました💦
会期は、また今後ブログの中でお知らせさせて頂きます。

そして、年明けて(2017年)2月に、東京の国立にて展示をさせて頂くことになりましたので、
これまで作った作品は(あまり手数ないんだけど笑)、そちらに出させて頂こうと思ってます(^-^;
こちらの会期・展示内容・場所などは、DMができ次第、お知らせさせて頂きますね。
1人でも多くの方にお越し頂ければ嬉しいです。宜しくお願い致します✨

年末の慌ただしい中、ご訪問下さり有り難うございます!どうぞ良いお年をお迎え下さい💕✌
来年も皆様にとって素敵な一年となりますように🎶

 ← ← ← ポチって頂ければ、励みになります  宜しくお願い致します

web拍手 by FC2

下北沢でまったりと&カープ、リーグ優勝おめでとう!

ご訪問、有難うございます
来年一月の展示に向けて、制作した作品画像を
これからどんどんアップしていく予定・・・ですが、
まだできてないので、行った先アレコレ記事で

下北沢に行ってきました!日曜日だったのと、
何やらお祭りが開催されてたのもあってか、
駅前からとても賑わってました
人混みの中を歩いてると、某番組の撮影ロケにも遭遇!
TVでよく見るタレントさんを間近で見られてラッキーでした
20160904_下北沢駅

早速腹ごしらえに・・・と連れていってもらったのは、海鮮浜焼きのお店 呑み助さんたちらしいセレクトのお店です笑
看板を見ただけでお酒が進んでしまいそうなのがのが分かります・・・ 

20160904_海鮮浜焼き520160904_海鮮浜焼き1

新鮮な魚介類を網で焼き焼き、ビールをグイグイ、美味しい 貝の酒蒸しも最高・・・この出汁で雑炊を食べたかったかも。
お刺身は生でもちろん頂くのだけど、網でサッと焼いて食べると旨みが増して、これまた美味しい・・・

20160904_海鮮浜焼き320160904_海鮮浜焼き4

満腹になって向かった先は、「Reading Cafe ピカイチ」というお店。
俳優の赤星 昇一郎(あかぼし しょういちろう)さんが店長をされているのだそう。
ある時はバーやカフェになったり、演劇や音楽などのライブも行われたり、アートギャラリーにもなったりするのだとか
(ご興味のある方はクリック→ → → Reading Cafe ピカイチ
この日、「めのん!最高の夏にしようねノイローゼ2」というお芝居を観るために来たわけですが、
ステージと観客席の距離感が近すぎることにビックリ・・・(ちょうど照明が当たってる場所がステージです↓↓↓
この日の劇は、若手の女優さん3人による、それぞれの1人芝居でした。(オムニバス的な)
かなり至近距離での堂々とした演技に感心しながらも、酔って満腹になってた私はついウトウトする時も・・・(スイマセン)

20160904_Reading Cafe ピカイチ120160904_Reading Cafe ピカイチ2

劇が終わった後は、外に出てきてくれた女優さんたちをパチリ(皆、顔がちっちゃい・・・羨ましい
女子高生をテーマにした内容の劇だったので、制服の衣装を着ている皆さんなのだけど、すごく可愛くて似合ってました
左の女優さんが石井理紗さん、真ん中がイマハシミハルさん、右が真代さんです

20160904_女優さんたち120160904_女優さんたち2

お店を後にして歩き始めると、目の前をはっぴを着た人がたくさん!どうやら祭りに参加する人の休憩場所だったみたい。
後で分かったのだけど、この日は「北澤八幡神社 例大祭」というお祭りが開催されてたみたいです
下北沢エリアの鎮守である、北沢八幡神社の恒例のお祭りなのだとか。御神輿も活気があり、地元の人たちも楽しそうでした

20160904_下北沢お祭り120160904_下北沢お祭り2

・・・というわけで久々に充電できた感じで楽しい一日でした
さあ、制作頑張るぞ~~  次回記事から、作品をどんどんアップしていきたいと思ってます
もしかしたら、今年いっぱいほんとに作品だけの記事になっちゃうかもだけど・・・
でも沢山の方々にご訪問頂けると嬉しいです。 よろしくお願いします

【追記】
昨日(10日)、広島カープがセ・リーグ優勝しました
東京ドームまでは観にいけれなかったのだけど、テレビにかじりついてひたすら応援してました
(観客席がビッシリと赤に染まってたのが嬉しかった・・・カープファンやカープ女子の皆さんにもほんとに感謝・・・
優勝が決まった時、本当に嬉しかったです 特に黒田投手や新井選手の涙ぐむ姿に、私もついもらい泣き・・・
これから、クライマックスシリーズ、そして日本シリーズと続くけど、また緒方監督や黒田投手の胴上げを見たい!と願ってます
カープ頑張れ~~~~!

 ← ← ← ポチって頂ければ、励みになります  宜しくお願い致します

web拍手 by FC2

マツコの知らないなつかしオムライスの世界

訪問頂いて有難うございます  しばらく、この告知記事をトップに貼らせて頂きます

ブログにリンクさせて頂いてる、FC2ブログ「オムライスのある風景」の管理人Omunaoさんが、
TBS番組「マツコの知らない世界」に出演されます
ブログ名からお察しの通り、オムライス大大大好きな方で、ブログ内容もオムライスのことに特化されています
番組では、あのマツコさん相手にオムライスへの愛を堂々プレゼンされるそう
お時間のある方、ご興味のある方、ぜひご覧になってください

放送は、2016年5月24日(火)よる8時57分からです
詳しい予告は、TBSサイト「マツコの知らない世界」で見ることができます→ → →コチラ

 ← ← ← ポチって頂ければ、励みになります  宜しくお願い致します

web拍手 by FC2

離離パイプ

離離パイプ1ステージ編~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ネットで離煙パイプをポチ買いしました。。
31種類のパイプを、タバコに毎日付け替えて、一日3%ずつニコチンをカットしていく・・・というアレです笑
最終的には、完璧に禁煙することを目的に、好きなだけ吸いながら徐々にタバコから離れていけるという、
禁煙したい人とっては、夢のような有り難い禁煙アイテムなのです (付属の本が怖いけど・・・)

離煙パイプ1離煙パイプ2

私は、これまで何十回も禁煙に挑戦してきてるんですけど、上手くいった試しがなく・・・
そして、去年、禁煙中に頭がフラついて、車を駐車場に入れる時にブロック塀にぶつけてしまったことがありました
(ブロックは頑丈ですから無傷ですが、車は悲惨なことに・・・)
そして何と!!先日、また同じことをやってしまいました・・・・・・・・・・・・しかも、前回よりもひどく・・・もう情けなくて涙が出そう

しかし、この時に「タバコも必要悪である」としみじみと思ってしまったのが、ニコチン脳の怖いところ笑
何とか、正当な言い訳を見つけて再びすがりつこうとする・・・汗
このニコチンの支配から完璧に逃れたくて、今回の離煙パイプ購入に至ったわけです。
禁煙グッズってたくさんあるんですけど、これから年末に向けてと年明けは飲む機会が増えるので、
できるだけストレスフリーで禁煙したいというワガママな私にとって、離煙パイプ以外の選択肢はありませんでした・・・汗

それに、今まで何度も禁煙に失敗してきたワケだけど、辛い禁煙に成功しつつある時に、ストレスが引き金となり、
つい口にしてしまった一本というのは、引きずり込まれるくらいの強い快楽をもたらし、より依存度が増してしまうのです
離煙パイプは、ニコチン脳をだましながら上手に禁煙していけれるように、しっかりした科学的メソッドに基づいて作られたとかで、
体と心に負荷がかからないという点で、とてもいい商品のような気がする・・・
(最終的に一番大事なのは自分の意志であるらしいけど)

あと、タバコをやめたい喫煙者の心理って複雑で、やめたいんだけど、やめることが空恐ろしいのです、多分
やめた後の人生、あらゆるシーンにおいて丸腰で生きていかないといけないな・・・みたいな笑
だから逆に、タバコを一生涯持たないで生きていけれる自分をハッキリとイメージできた時に禁煙は成功するような気がする
・・・と私が偉そうに言うなって感じですが笑     
とりあえず頑張ってみます~

離離パイプ2ステージ編~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今使ってる離煙パイプについて・・・。 
31種類のパイプを、タバコに毎日付け替えて、一日3%ずつニコチンをカットしていくという商品です。
1~3ステージ(各10日間ずつ)に分けられてて、ステージが上がるにつれ、パイプのニコチンカット率が上がっていきます
1ステージは、とにかくパイプをつけて吸うことに違和感がありました
何しろ、強く吸い込んでもスカスカなんです!(これって結構ストレス)
(パイプをはめる前に、タバコのフィルターを口にくわえて湿らせると少しはマシになります。)

それに、吸ってるタバコが細巻の長いものなので、パイプをはめるとまるで、花魁が吸うキセルのようになり、
人前で吸うのはかなり恥ずかしい・・・笑   しかし、最近は慣れてきました(やめられるかどうかは別として)
むしろ、数本吸っただけでもパイプのフィルターに真っ黒いタールがベッタリつくので、
たとえ禁煙目的じゃなくても、このパイプなしには恐ろしくて吸えないと思うように

この記事を作ってる今日(12月2日)は、
2ステージ最終日の20日めで、
20番めのパイプ(ニコチン61%カット)を使っています。
説明書に、離煙パイプの凄い効果を知る方法として
「今、あなたがお使いの20番めのパイプを
友人のスモーカーに吸わせてください。
彼は必ず「スカスカで吸えない」と言うでしょう。
でも、あなたはそれで満足に喫煙しているのです。」

とあったので、早速、喫煙者に吸ってもらったところ
「何、コレ・・・」と絶句。願ったとおりの反応に、
つい、心の中でほくそ笑んでしまった私・・・
(というか、私も満足してるワケじゃないんですけどね汗)
離煙パイプ3

離煙パイプ20日めの感想としては・・・というか今の状態としては、
体はちゃくちゃくと「マイナス3%」を受け入れていってるようなんだけど、正直言うと・・・今時点ではやめられる気がしません笑
確かに本数は減ってきてるし、何より日中にタバコのことをあまり考えていない自分に気付き、嬉しくなったりするんだけど・・・
やめきれないという感じかな?何せ「一息入れたい時はタバコ」っていうのが染み付いてるもんだから汗
でも、明日からとうとう3ステージに突入します。最後の10日間で劇的に変わっていくことを期待したいです~~

【追記】
21日め・・・離煙パイプをしっかり持ってランチに出かけたのですが・・・・・・失くしました
で、やっちゃいけないことなんだけど、パイプをつけずにそのまま吸ってしまった・・・・泣泣泣
しかも、2、3本くらいしかなかった自分のタバコがなくなると、友達のも拝借する始末・・・
離煙パイプって、本数制限とかないんですけど、絶対やってはいけないのがパイプなしに吸うことなんです。
せっかく続けてきた離煙効果がゼロになってしまうんだとか・・・。これは大失敗
しかし、やってしまったことは仕方ない・・・!気持ちを切り替えるだけではすまないことなんだろうけど、
今日のことが深い反省となって、再び、禁煙への意欲を取り戻しました。継続で頑張る~

離離パイプ3ステージ編~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

離煙パイプ最終報告です笑   
離煙パイプとは、31種類のパイプを、タバコに毎日付け替えて、一日3%ずつニコチンをカットしていくという商品です。
31本目のパイプまでくると、ニコチンは95%までカットされているということです
この31番目パイプ、離煙パイプが終了した後も、どうしても吸いたい気持ちを抑えられなくなった時のための
「御守パイプ」に持っておくということなんだけども・・・・・現在、この31番をつけて普通に吸っちゃってます

最近の状態は、一日中タバコを吸わないでいても、ちょっと辛さはあるものの、十分やり過ごせるんです。
離煙パイプを始める前も、よくこういう日を意識的に作ってたんですけど、タバコのことばかり思い出して本当に辛かったので、
その辛さが全くといっていいほどないのが凄いと思います
だったら禁煙できるだろ~ってことなんですけど、夜に一息つけたい・・・って時に、やっぱ吸っちゃう笑 (31番をつけて)
だから、体は吸わなくても全然平気・・・でも気持ちがね・・・という感じなんですよね
けども、今回、離煙パイプで禁煙失敗したということじゃなく、31番をつけて吸い続けて、
いつのまにか禁煙できたという人も少なからずいるらしく、それに賭けてみようとも思います

ところで、この一ヶ月間離煙パイプを使ってみて、「これをやってしまったら禁煙は難しい」と思ったことを二点上げると・・・
①パイプを使わず、生タバコを吸ってしまうこと。
パイプを持って出るのを忘れた時とか、飲み会の席で失くしてしまいがちなんですよね・・・
しかも、お酒もまわってるもんだから気が大きくなって「一本くらいだったら・・・」と生で吸ってしまうと、アウトっって感じです。
パイプ生活前半だったら、まだ持ち直せるみたいだけど、後半にこれをやってしまうと再びパイプ生活に戻るのは難しいかも
②穴をふさいでしまうこと。
離煙パイプ最大の肝は、パイプに開けられてる穴なんですが(画像右)、↓ ↓ ↓
厳密にニコチンが3%ずつ減少されるように設計されています。日数が上がるにつれ、この穴が大きくなっていくので、
空気の流入量が大きくなって、要は吸ったときのスカスカ感も増していくわけです。
このスカスカ感が耐えられなくて、穴を指でふさぎながら吸ってると、当然ながら離煙パイプの効果がなくなります
だけど、これはやってしまいがち。(私も一時期やってましたから笑)とにかく、このスカスカ感に慣れていくしかないですね・・・汗

御守パイプストラップ31番離煙パイプ

今の段階で思うのは、一日吸わないで平気でいられるようになったということだけでも、すごい進歩だということ
だから、あともう一押しっってことで、しばらく31番目パイプ使用で無理なく継続していこうと思います。

web拍手 by FC2

上野 アメ横通り

訪問頂いて有難うございます
今回の記事はアートのこととは関係なく、
ちょっと小休止というか・・・プライベートな内容になります。
上野のアメ横に行ってきました
上野公園の美術館とかにはよく足を運ぶくせに、
アメ横はこれまで行ったことありませんでした
小雨が降る中、アメ横通りに着いたのが朝8時半くらい。
まだ、殆どのお店があいてませんでした笑
一日が始動する前といった感じ・・・
上野アメ横通り

時間をつぶすために、入り口近くの「一軒目酒場」というお店に入りました(何と秀逸したネーミングでしょうか笑)
人がまばらな通りに比べて、朝だというのに店内はほぼ満席。朝からこれだけ飲んでる人がいると何故か嬉しくなります
しかも、お酒も料理もほんとに安い・・・!しょっぱなから安さの洗礼を受けたような感じです

一軒目酒場1
一軒目酒場2

居酒屋を出た後は、お店もぼちぼち開き始めたので
ブラブラと散策。有名な「モーゼスさんのケバブ」を発見。 
私はすでにお腹いっぱいだったので、
連れの人たちが買ったものを味見させてもらったんですけど、
ピタパン?にお肉や野菜がたっぷり入り、
スパイシーなソースがかかって美味しい~
ビールは、トルコではメジャーらしいエフェスビールというもの。
お店のお兄さんに売り物の巨大なお肉を売るとしたら
幾らくらいなのか聞いたところ、2つで20万円くらいとのこと
・・・安いのか高いのか?笑
モーゼスさんのケバブ1

エフェスビール
モーゼスさんのケバブ2

アメ横は、歩いてるだけでも楽しいですトラの顔がついたリュックを発見!こういうのが普通に売ってるのが面白いですね
それと、アパレルショップが豊富でお値段も安い!今度来る時は一人でゆっくり来ようと思いました・・・

アメ横通り トラリュックアメ横通り ジーンズショップ

そして、二軒目に入ったのは海鮮居酒屋さん。天ぷらメニューが豊富で、バナナやいちじくの天ぷらとかもありました
(バナナを注文した人に後で感想を聞いてみたところ、普通にバナナだったそうです汗)
三軒目は、別のお店で〆に海鮮丼を頂いて、もう満腹!しかしこれだけ食べてもやっぱり安かった・・・ アメ横って素敵

地魚屋台1地魚屋台2

満腹になった後は、渋谷の参宮橋に移動。
参宮橋トランスミッションという劇場で、ザレ×ゴトさんという劇団の
「あめんぼ女、天国に行く」というお芝居を観てきました。
楽しみにしてたんですけど、何せお酒が心地良くまわった満腹状態、
お芝居の途中でちょっと居眠りしてしまった・・・(ちょっとだけですょ)
お芝居が終わると、劇場の外では役者さんとお話をしたり、
一緒に写真を撮ってもらったりとかなり賑わってました
今回のお芝居で天使役を熱演した、役者のイマハシミハルちゃんは、
劇団オリジナルTシャツを買った人たちに、サインを書くのに大忙し

ミハルさんサイン1
あめんぼ女天国に行くパンフ

ミハルさんサイン2
ミハルさんサイン3

・・・と、こんな感じの休日を過ごしました
アメ横では、チョコレートの叩き売りで有名なお店にも寄ってみました。(一律千円で、袋にチョコレートを詰め込んでくれるという)
チョコが食べたいというより、その威勢のいいパフォーマンスを見たくて笑
夜に帰宅してからも全くお腹がすかず、でもチョコには何となく手が伸びてパクついてたもんだから、翌日は胃が重かった・・・
でも楽しい一日でした~

【ひとこと】
いつも訪問して下さるFC2ブロガーの皆様、本当に有難うございますなかなか訪問できなくて本当にごめんなさい
あと、フェイスブックをシェアして下さってる方、どなたか分からないのだけど有難うございます 励みになります~


 ← ← ← ポチって頂ければ、励みになります  宜しくお願い致します


web拍手 by FC2

8月6日

原爆で被爆し、亡くなられた方々の苦しみや無念の思いが晴れ、一人でも多くの方が救われていかれますように・・・。
この祈りは、長崎まで続きます

web拍手 by FC2

浅草 屋形船

浅草に遊びに行ってきました
浅草が好きで、ちょこちょこ来てるんですけど、
まともに浅草寺をお参りしたのは、今回が初めてです
日曜日とはいえ、朝から雨が降っているのに、
浅草は、いつも人が多いです・・・!
でも、この賑わいが大好きで、歩いてるだけでも楽しい
お参りした後、浅草寺本堂外陣の天井を見上げると、
迫力ある大天井画が目に飛び込んできました。
鮮やかな天女像の画を左右に、
真ん中には、迫力ある龍画
浅草2

天女像は、堂本印象(どうもといんしょう) 画「天人之図」      龍画は、川端龍子(かわばたりゅうし) 画「龍之図」
どちらも、江戸時代末期から明治初期にかけての著名な画家で、昭和31年に描かれたものなのだとか。
浅草4
浅草3

お参りした後に、常香炉に線香をくべて、煙も浴びてきました。
でも、本来は、仏様の御前に出向くために身体を浄める,
ということで、参拝前に浴びるのが正しいのだそうです・・・
順序が逆になってしまいました

というか、そもそも自分の体の悪いところに煙をあてがう・・・
といった、ご利益的なものだと思ってたのですが、違うみたい。
しかも、香炉の中が熱すぎて、線香をたてることができず、
思わず放り込んでしまいました
浅草5

浅草6
浅草7

お参りした後、一杯飲みたくて立ち寄ったのは、
浅草寺近くの商店街にある、居酒屋「どん」さん→ →
ここの美人女将さんが、チャキチャキで面白くて
終始笑いっぱなしの楽しい時間が過ごせました。
女将さんオリジナルのメニューも多く、美味しかったです

通りでは、劇団の役者さんたちが歩きながら宣伝してたので、
一緒に写真をパチリ ↓ ↓ ↓
浅草10

浅草9
浅草8

そして、今回の浅草観光のメイン「屋形船」
隅田川を渡る屋形船に乗るのは初めての経験で、楽しみ!
色んな会社の屋形船があるみたいなのですが、
今回お世話になったのは、「あみ清」さんというところです。
船に乗り込むと、すでに宴席の準備が整えられてて、
朝からすでに飲んでるのですが、その雰囲気だけで、
また飲みたくなり、テンションが上がります・・・
屋形船3

屋形船2屋形船4

お料理は、お刺身の盛り合わせや、
握り寿司、そして天ぷら食べ放題などなど
天ぷらは、船の中で揚げてくれて、
揚げたて熱々のものをその都度、持ってきてくれます
衣がゴツかったけど、アナゴとハゼの天ぷらが美味しかった!
下画像右に写ってる貝もめっちゃ美味しかったです。
(お膳容器の手前右に入ってる貝)
つまようじでクルリンと出して食べるやつ。
何の貝だろう??私の母親は四国出身の人なんですけど、
母の郷里に帰ったときに、よく食べたニーナという貝に
味が似てる?余ったら、持って帰りたいくらいでした
屋形船7

屋形船8屋形船9

この日は、女優を目指して修行中の、イマハシミハルちゃんという女の子も一緒に船に乗り込みました。
偶然にも、この日、彼女は24歳のお誕生日。屋形船でお祝いしてもらうお誕生日って、いい記念になりそうですよね
小柄で可愛らしい雰囲気の彼女ですが、お偉いさん方達にも臆することなくお酌をして回ってました
彼女は、昼も夜もバイトをかけもちしながら、劇団の稽古に通い、練習に励んでるのだとか。 
若いって素晴らしいですね! 忙しいことが楽しかった時期が、私にも昔あったような笑
名前や顔写真ともにブログに掲載OKですと了承を頂いたので、これからちょこちょこと記事に登場するかも・・・??

屋形船13屋形船14

行き交う他の屋形船の写真をパチリ・・・
船内は飲んで騒いでだったので、途中、色々な橋の下をくぐったのですが、それに気付く人は皆無・・・笑  
天気が悪かったのもあり、景色を見ることに関しては皆の士気は下がっていたようです
むしろ、誰を船の外に落とすか、とっくみあいになっていて、 船の人がハラハラ監視してたのがちょっと申し訳なかった・・・

屋形船5屋形船11

でも、久しぶりに鼻先をくすぐる潮の香り、心地よかったです 隅田川って海水がかなり入ってるような感じでした。
そして、屋形船は隅田川を下り、東京湾へ。雨で視界がくぐもってるとはいえ、レインボーブリッジが目の前に開けてきた時は、
ちょっと壮観でした。夜に見たら、もっと綺麗な風景だったかもしれない・・・屋形船は、夜の方が面白い?!かも・・・

屋形船10屋形船12

飲んで騒いだ二時間は、あっという間でした
でも、貴重な経験ができて良かったです。
次回また乗ることがあれば、今度はしっぽりと楽しみたいな笑

私のブログは、できればアートや芸術系のことに
特化したものにしたい・・・という思いがあるのですが、
なかなか記事作りが追いついていかないために、
今回は、プライベートな内容の記事をアップさせて頂きました。
今後もこういうツナギ記事、たまに登場するかもしれません
ヨロシクお願いします・・・
屋形船6


 ← ← ← ポチって頂ければ、励みになります  宜しくお願い致します


web拍手 by FC2

ザレ×ゴト

演劇を観に行ってきました
演劇といっても、有名人が出演するような舞台ではなく、
役者を志す人達が集まって出来た若手劇団の演劇です
実は、以前からちょこちょこ観に行ってまして(誘われてだけど)
その都度、ブログにアップしようと思っていても、
記事の作り方が難しく、いつも断念してたんです
何故なら、やっぱ目の前で観てナンボというか・・・
劇の内容とか、その場の臨場感を文章では伝えるのってムズカシイ。
なので、今回、劇団さんの紹介だけさせて頂くことにします

今回、観たのは、「ザレ×ゴト」さんの「歌う金魚のアラベスク」というお芝居。
会場は、新宿区中落合にあるシアター風姿花伝というところでした。
小規模な劇場での公演ながら、若い役者さんが多い為か、お客さんも多く、
目の前で、役者さんが声を張り上げて演じてる様は、スゴイ迫力
アウトドア用みたいな小さい椅子に、ギュウギュウ詰めに座りながらの
観賞なので、その狭苦しさに初めは窮屈な思いをしてたんですけど、
途中から全く気にならなくなるくらい引き込まれてしまいました
衣装とかも、ほとんど自前っぽいのに、決して安っぽく感じないのは、
若い役者さんたちの演技に熱意が込もってるから・・・
観ているこちらも活気づくというか、パワーをもらうような感じでした
歌う金魚のアラベスク パンフ

そんな「ザレ×ゴト」さんのHPはコチラです(ブログはコチラ)  ← ← ←   ご興味のある方はクリック 

終了後、入り口で劇団のTシャツが販売されてました。
そのシャツを購入した人は、お気に入りの役者さんに
サインを書いてもらったりとか  → → → 
今は、修行中の役者さん達だけど、
いつどこで花が開くか分からないですしね

役者さんによっては、特定のファンがついたり
公演のたびに足を運ばれてる常連さんとかいるみたいで、
そんな人達から、たくさん声かけをしてもらってました。
こういうファンの存在って、とても励みになるでしょうね
ザレ×ゴト2

若手劇団による演劇鑑賞、是非オススメです。一人でフラっと入って、席さえあれば当日券で観れちゃうのも気軽だし
毎回観るたびに、「あ・・・自分も頑張らなきゃ」とかって思う・・・
今回は都内の劇団でしたが、地方にも地方の特色を生かしつつ、自分達を発信している若手劇団、結構あるんですょ
夢に向かってひたむきに頑張ってる若い人がたくさんいるという事実に、励まされます


 ← ← ← ポチって頂ければ、励みになります  宜しくお願い致します


web拍手 by FC2

暫くの間、ブログお休みさせて頂きます

いつも、当ブログにお越し頂いて有難うございます
更新頻度の遅い慧喜のブログですが、
いつも訪問してくださる方々に本当に感謝してます
新たに訪問して下さった方も、有難うございます


大変申し訳ないのですが、
しばらくの間、ブログの更新などお休みさせて頂くことにしました。
プライベートなことなのですが、ちょっと今色々なことが重なり、
心身ともに落ち着かない状態です・・・

訪問して下さる皆様のところにもお邪魔出きずに心苦しく思いますが、
色々なことが落ち着くまで、暫くの間お休みさせて頂きます。
ごめんなさい・・・

また再開する時には、こちらの方から皆様のところにお邪魔させて
頂きます。誠に勝手ながら、宜しくお願い致します

慧喜
慧喜フォト 感謝1

web拍手 by FC2

最勇記-TheMostBraveDiary-

最勇記3最勇記1-1
最勇記2
TheFunkyPirates快賊船さんの
最勇記-TheMostBraveDiary-」というお芝居を観に、
築地本願寺内にあるブディストホールに行ってきました。

孫悟空をはじめとした三蔵法師一行が仏教の経典を求めて、天竺を目指していく伝記小説「西遊記」
を題材とした、海賊船さんオリジナルの「最勇記

とても面白かったです
六道輪廻の世界の如く、凡夫・妖怪・天上人それぞれが、時空を超えてなおも、
同じ苦しみや悲しみを背負い続け、彷徨いながら戦いながら乗り越えていく・・・
出逢いがあり、迷いがあり、抗争があり、和解があり・・・・
「西遊記」という冒険記を超えた、見応えある壮大な物語

殺陣が入り乱れる、怒涛アクションも見ものです!
剣を構えたり収めたりする、役者さんの立ち振る舞いや足さばきも美しい
激しい剣技の中、美しい所作を保ち、役柄の感情を表現しながら、
難しいであろう古典的な台詞を淀みなくしゃべる・・・・・凄いです

私は運動神経ゼロで、滑舌が悪く、物覚えも悪いので、羨ましい・・・

なんて・・・簡単に言っちゃだめですね。相当な訓練を積んでらっしゃるのだと思います。
物語の面白さもさることながら、役者さんたちの絶え間ない努力情熱に感動です
でも、仲間と共に一つの作品を創り上げ、感動を共有できるのは、やっぱり羨ましいですね

終演後、孫悟空役の座長さんのお写真を撮らせていただきました。

グレートな声をお持ちの座長さんです

 ← ← ← ポチって頂ければ、励みになります  宜しくお願い致します


web拍手 by FC2

 | HOME | 

AUTHOR

慧喜

Author:慧喜
広島県出身 関東住みです。
アートに関すること
アーティスティックな世界に触れて
自分が感じたことを
アップしていきます。
些細な足跡ですが
関わった全ての皆さんの
お役にたてますように 
(*≧∀≦*)

【PCでの閲覧を激しく推奨します】

ランキングに参加中です☆


にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
どちらかをポチって頂けると、嬉しいです!┏(<:)

COUNT

TRANSLATION

CATEGORYS

TRACKBACKS

画家 榎俊幸さんのHPサイト

画家 安冨 洋貴さんのブログ

Pencil artist Ayumiさんのブログ

LINK


一年以上、アクセスを頂いてない場合は、外させていただくこともあります。ご了承下さい。

MAIL

SEARCH FORM

Designed by Miya@loconet 

FC2Ad

Copyright © 慧喜~Trip of the art All Rights Reserved.