慧喜~Trip of the art

FACE展2015

ご訪問有難うございます 先月からずっと、ブログをお休みさせて頂いてましたけども、
その間も、たくさんの方々に訪問して頂いた上に拍手&ランキングボタンも押して頂いて、感謝してます
本当に有難うございます・・・
少しずつゆる~くですが、再びブログを更新していきますので、どうぞ宜しくお願い致します

損保ジャパン日本興亜美術館に行き、
FACE展2015を鑑賞してきました。
(3月末で終了した展覧会なんですけどね汗)
損保ジャパン日本興亜美術館は、割と好きな美術館で、
鑑賞後、アンケートに展覧会の感想などを記入すると、
次回展覧会のチケットを郵送して下さるんです
抽選ということなのですが、毎回頂いてるような気がして、
本当に有り難いです
しかし、今回はなかなか出向く時間が作れずにいて
展覧会終了当日に駆け込むようにして鑑賞してきました。
FACE 2015 チケット

館内に入り、いきなり目に飛び込んできたのは、審査員特別賞を受賞された黒木美都子さんの「月読」(つくよみ)。
パネルに張られた布に、岩絵具で描かれた幻想的なお作品です。美しい妖かしに射すくめられる感覚
いわゆる半妖な存在のものをモチーフにした作品って、私は大好きです・・・ 岩絵具の塗り方もまじまじと観察。
月読1月読2

そして、優秀賞を受賞された方々のお作品です 
右が、大橋麻里子さんの「La Foret」。
油彩、アクリル、色鉛筆を使われているとか。可愛くて賑やかな印象です
          
 下が、村上早(さき)さんの「カフカ」   シンプルな銅版画ながら、
存在感がありました。カフカの「変身」がモチーフなんだろうか?
よく見ると、顔がつぶれてるし、何ともシュールだけども、心に残りました

カフカ
La Foret

そして、凄いっと思ってしまったのが、入賞された望月宗生さんの「my hero」 ↓ ↓ ↓
シャープペンシルとパステルを使って描かれているのだとかで、リアルな絵に目が釘付けになりました
そして、とても男性的な絵だな~と思ったり・・・笑。
描かれてる女の子がちょっとロリっぽくてエロティック・・・なこともあるのですが、そのことよりもむしろ、
ここまで細かく描きあげる執拗さに、かえって男っぽさを感じてしまったみたいな 恐竜のウロコ?の細かいこと・・・!!
後で、望月さんのことを検索してみるとHPを発見!女性をメインに描かれてるみたいなのですが、凄いレベルの絵に感動
無断でリンク張らせてもらいました   → → → 望月宗生さんのHP
my heromy hero1
my hero2my hero3

そして、会場の中でひときわインパクトを放っていたのが、吉田絢乃さんの「在するひと」

レリーフみたいな作品に、足を止めて見入っていた方も多かったです
紙を細工してあるのには違いないけど、一体どうやって作ったんだろう・・・???
しかも、既存の紙かと思いきや、よ~く見たら文字を手描きしてる・・・???
内容も、画像で分かりづらいんですけど、履歴書を模してるのが、凄く面白い
グシャグシャになった履歴書から、「在するひと」というタイトルと相まって、
何か身につまされるものを感じました
(昔のことだけど、苦しかった就活時代のことを唐突に思い出して。
焦燥感から、あ゛~!って履歴書を破り捨てたくなってた汗)

在する人2
在する人1


まだまだ、会場内にはすごい作品が展示されてあったのですが、途中でスマホが電池切れとなり、撮影を断念!!
画像がほとんどなく、ほんとにゆる~い記事になってしまってスイマセン

FACE展2015は、本当に面白かったです! 岩絵具や箔を使った作品がとても多く、見てるだけでも勉強になりました
皆さん、割と気軽に使ってるんだな~と。(いや、実際は気軽じゃなくレイアウトなど計算されてのことだろうけども)
あと、コラージュ作品も目立ってて、バーコードばかり貼り付けたものや下地に砂を使ったものなど多種多様 

色々な表現を見ていると、何というか・・・「自分にしかできないことを大事にしよう」みたいな、
漠然と少しずつではあるけれど、自分の方向性というものが焦点化していくようにも感じます。
もっと絞っていけれたらいいなと思います

 ← ← ← ポチって頂ければ、励みになります  宜しくお願い致します


web拍手 by FC2

 | HOME | 

AUTHOR

慧喜

Author:慧喜
広島県出身 関東住みです。
アートに関すること
アーティスティックな世界に触れて
自分が感じたことを
アップしていきます。
些細な足跡ですが
関わった全ての皆さんの
お役にたてますように 
(*≧∀≦*)

【PCでの閲覧を激しく推奨します】

ランキングに参加中です☆


にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
どちらかをポチって頂けると、嬉しいです!┏(<:)

COUNT

TRANSLATION

CATEGORYS

TRACKBACKS

画家 榎俊幸さんのHPサイト

画家 安冨 洋貴さんのブログ

Pencil artist Ayumiさんのブログ

LINK


一年以上、アクセスを頂いてない場合は、外させていただくこともあります。ご了承下さい。

MAIL

SEARCH FORM

Designed by Miya@loconet 

FC2Ad

Copyright © 慧喜~Trip of the art All Rights Reserved.