慧喜~Trip of the art

公募展示作品1

訪問して頂いて有難うございます 更新が遅くて本当にごめんなさい。今回記事は、展示の告知となります
まず、「第17回日美絵画展」に出品した作品が、国立新美術館に展示されることが決定しました

受賞が決まる最終審査では、「秀作」という賞を頂きました。
去年より、ちょっと後退してしまった感じなんだけど、
自分でも、これは納得できる結果だと思ってます
やっぱり、制作は、早い時期から余裕を持って
じっくりと取り組んでいかなければ・・・と、
かなり反省の残る作品になってしまいました
でも、何かしらの賞を頂けたのは有り難いと思います
【展示会期】
■平成28年8月4日(木)~13日(土)
午前10時~午後6時  9日(火)は休館日
■国立新美術館 2階展示室
〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2
The Secret Gardenアート雑記27 1
≪The Secret Garden≫厚口ワトソン紙(F30)/エボニーペンシル


そして次に・・・・・「第17回日本・フランス現代美術世界展」に
出品した作品も無事に入選させて頂き、
こちらの方も、国立新美術館で展示されます
初めての公募展なので、詳しく把握できてないのだけど
公募作品の他、フランスの重鎮作家さんの作品や、
オランダ、中国、アメリカの作家さんの作品も
迎えた、グローバルな展示みたいです 面白そう!!
【展示会期】
■平成28年8月3日(水)~14日(日)
午前10時~午後6時  9日(火)は休館日
■国立新美術館 3A展示室
The pilgrimage制作1
≪The pilgrimage≫パネル(F40)/ミクストメディア


最後に・・・「第48回欧美国際公募コルシカ美術賞展」に、
昨年出品した作品も入選させて頂き、
現在、フランスのバスティア市を初めとした各地で
展示されているみたいです
会期は、6月17日~26日となっているので、
もうすでに始まっちゃってるし、
簡単に見に行けれる展示ではありませんが・・・
(現地まで行ってみたかったな・・・)
パンフレットもフランス語だし、状況が分かりづらいのだけど、
ともかくも、多くの現地の方々に見て頂ければ嬉しいな
One Heart1
≪OneHeart≫パネル(F40)/ミクストメディア)


そして、また次の公募展に向けて制作中です 頑張ります  いつも訪問して下さる方々、本当に有難うございます

 ← ← ← ポチって頂ければ、励みになります  宜しくお願い致します

web拍手 by FC2

コメント

突然のご連絡失礼致します。
きみきと申します。
ブログのアンテナサイトを運営しているのですが、
貴サイト様を拝見させていただきまして、
是非相互リンクさせていただきたくご連絡差し上げました!
URL: http://goo.gl/lnH0u9
お手数をお掛け致しますが、ご検討のほどよろしくお願い致します。

おめでとうございます

トリプル入選、すごいです!特にフランスなんんかは、やばいのでは!?海外進出間違いなしでしょ!^^

自分は、日美展は、審査員奨励賞でした。前回より3つジャンプアップでした。本来の画風が少し認められたように感じて、うれしかったです

藤田さん

コメント有難うございます!

<トリプル入選、すごいです!
<そういえば、トリプルになってますね@@有難うございます^^

<特にフランスなんかは、やばい
<やばい笑
どういう展示になっているのかよく分からないのだけど、
それでも、海外で展示っていうと
何かそれだけでゴージャスなイメージありますよね^^;
時間があれば、現地まで行ってみたかったなぁ・・・

<日美展は、審査員奨励賞
<凄い!いい賞じゃないですか~~~@
3段階もアップしたのは凄いですよ!
本当におめでとうございます!
大きい賞を頂くと励みになりますよね。
色鉛筆部門ですか??また今年も見にいきますね♪

(◦ºั╰╯ºั◦)♬*アリガトン♬*

慧喜さん、こんにちは^^

日美展の『秀作』もおめでとうございますヾ(≧▽≦)ノ

沢山の作品があるなかで、どのような賞であれ、賞をとるだけでもとても凄い事ですね(*^^)v

真知子さん

コメント有難うございます!

<『秀作』もおめでとうございます
<有難うございます^^

<賞をとるだけでもとても凄い事ですね
<そうですね!有り難いことだと思います^^v
でも、今回、正直いって作品の仕上がりがとても雑になってしまって、
そこだけ、めっちゃ後悔してるんですよね・・・><
決して適当に描いたわけじゃないけど、
画面からやっつけ感が伝わっちゃう・・・かも。
制作って、時間かけてじっくりと取り組んでいかないとだめだな・・・
って今回、思いましたーー;
会場に行って自分の作品と向き合うのがちょっと苦痛です汗。
これも、経験ですね:;

(✖﹏✖)↷↷↷アリガトン↷↷↷

慧喜さん
おめでとうございます。
それぞれの絵に奥深さがあり、とてもいいですね。
慧喜さんの言うように、絵は時間をかけてじっくりと取り組んでいるといいものが出来る感じがします。
何はともあれ、3つも受賞するのは、凄いことです。
また新たな作品作り、楽しみにしています。

Y画伯さん

コメント有難うございます!

<それぞれの絵に奥深さがあり
<有難うございます!
何とか、鉛筆一本でも深さや厚みを表現できるように、
色々とトライを積み重ねました^^;何とか、入賞できてホッとしました:;

<絵は時間をかけてじっくりと取り組んでいるといいものが
<ですよね^^;時間かけながらだと、
描く時に色々と練っていけれるのがいいのかな?と思いました。
(構想や色の配置などなど)

<また新たな作品作り、楽しみにしています
<今、来月出品する作品にとりかかってます。
それも、鉛筆画なのですけど、今回の反省を踏まえて
線を一本一本じっくり丁寧に描くようにしてます^^;

Y画伯さんの二作目の人物画も良かったですね!
パステルなのだけど、配色やぼかし方に水彩画の趣きをとても感じ、
Y画伯さんの個性を感じました^^v

❀.(*´▽`*)ノ❀アリガトン❀

ダブル入選おめでとう!
フェスブックで見た作品すごいね!!
表彰式の会場で会えるの楽しみにしてます。

かなめこさん

コメント有難うございます!

<ダブル入選おめでとう!
<有難うございます^^
私の方もなんだけどかなめこさんの方もおめでとう~~!!
かなめこさんの頑張りにいつも励まされます^^v
これからもよろしくお願いします♪

<フェスブックで見た作品
<そうそう、あの絵を来月出品する予定です。
制作途中の絵だから大丈夫かな?と思って
毎回FBにアップしてるんだけどね^^;
(だから、いつも友達限定にしてるのです汗)

<表彰式の会場で会えるの楽しみにしてます
<ですね!私も楽しみにしてます^^
また同じ会場なのかな・・・?
何とか行けれるように、今から色々と調整していきます♪

ღ❤ღ´ェ`*)アリガトン❤

次々と入選、おめでとうございます!

次々と意欲的な作品が認められてますね。
新しい作品、楽しみにしています。


良いアドバイス、ありがとうございますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

メーカーに直接問い合わせてみます。

それにしても公募展は大きいサイズがほとんどで
油絵や水彩は面で塗れますが
鉛筆や色鉛筆は線ですから大きい部分を塗る作業はキツいですね(゚Д゚;)
作業がキツいのはいくらでも構いませんが
広い面を塗る場合どうしても仕上げが悪くなります(*_*;

テレピン油で水彩調にするか、水彩色鉛筆が出るのもわかる気がします。

でも色鉛筆や鉛筆で油絵にも負けない作品を完成させたいと思っています。

おめでとうございます☆

慧喜さんこんにちは!
N・Yです(笑)

ふと思い立って久し振りにブログを探してみましたら…!

わぁー!
なんだか見たことのある顔がいっぱい(*^^*)
いい知らせがきっと私を呼んでくれてたんですね

三作品ともに入選されたそうで本当におめでとうございます!
私は絵のことは詳しくないのですが、やはり努力とお勉強なくしては出来ないことだと思っています

今回は時間をつくって見に行けるようにしたいなぁ♪

それでは、益々のご活躍をお祈りしています♡
本当におめでとうございます(^^)

吟遊紳士さん

<入選、おめでとうございます!
<有難うございます!
吟遊紳士さんこそ、本当におめでとうございます!
優秀賞、凄い賞ですよね!色鉛筆画も、すごくいい絵でしたし・・・><
展示の方は、必ず見に行かせて頂きますね^^

<良いアドバイス、ありがとうございます
<詳しいアドバイスじゃなくて申し訳ないですーー;
大きい画材屋さんとかに問い合わせてみるのもアリかも^^;
それか、パネル板に紙を水貼りするのもいいと思います!

<大きい部分を塗る作業はキツいですね
<テレピン油で水彩調にするか、水彩色鉛筆が出るのもわかる気が
<ですね、鉛筆だったらまだぼかすこともできるのだけど、
色鉛筆はちょっと難しいですね@@
油や水でぼかすのも、結構難しくテクニックがいるように思うし・・・。
私は使ったことないのだけど、メルツ液がいいのかなと思いました。
油性色鉛筆をぼかす水性の液ということだけど、筆につけて広範囲を塗れるみたい♪
それか、色鉛筆とパステルの併用というのもアリかと。

それと、以前、安藤勇寿さんの美術館に行ったことがあって、
その時の記事が参考になるかと思い、貼らせて頂きますね^^
かなり大きいサイズの紙に油性色鉛筆で描かれていて、
色鉛筆のみでこんなに重厚な表現になるのかと、感動した覚えがあります。
吟遊紳士さんの制作のヒントになれば幸いです^^
↓↓↓

http://eki12.blog.fc2.com/blog-entry-31.html

N・Yさん

うわ~♪N・Yさん笑
訪問&コメント有難うございます!びっくりしちゃった、でも嬉しいです^^v

<なんだか見たことのある顔がいっぱい(*^^*)
いい知らせがきっと私を呼んでくれてたんですね
<見たことある顔が笑
そうそう♪写真に忠実に描いてはいるのだけど、
色々な表情をもつN・Yさんに仕上がりました^^;
割と強めに鉛筆で描きあげたのだけど、
全体的に何とかまとめられたのは、モデルさんの存在感のおかげ??
・・・だと私は思ってます^^;
モデルさんになってくれてほんとに感謝してます><
いつも、いい写真を撮らせてくれて有難う!!
これからもよろしくお願いします笑
(なるべくご迷惑をおかけしないようにしますので・・・汗)

<三作品ともに入選されたそうで
<今、4つめの作品にとりかかってます。
もちろん、モデルはN・Yさんで^^;
私のイメージする世界とN・Yさんの写真のポーズが、
バチ~っと上手くかみ合ってくれて、今、制作がはかどってるとこです笑
また、こちらの方も無事にアップできればいいな~♪

<今回は時間をつくって見に行けるようにしたいなぁ
<うんうん♪またお時間や余裕がある時にぜひぜ♪
お仕事もご家庭のこともあるし、お忙しいだろうから無理はなさらないでね^^;

またお店寄らせてくださいな^^
ハガキもいつも有難うございます!(出勤日を書いて下さってるのすごく助かります笑)
またよろしくお願いします^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eki12.blog.fc2.com/tb.php/114-5b4c9c08

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

AUTHOR

慧喜

Author:慧喜
広島県出身 関東住みです。
アートに関すること
アーティスティックな世界に触れて
自分が感じたことを
アップしていきます。
些細な足跡ですが
関わった全ての皆さんの
お役にたてますように 
(*≧∀≦*)

【PCでの閲覧を激しく推奨します】

ランキングに参加中です☆


にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
どちらかをポチって頂けると、嬉しいです!┏(<:)

COUNT

TRANSLATION

CATEGORYS

TRACKBACKS

画家 榎俊幸さんのHPサイト

画家 安冨 洋貴さんのブログ

Pencil artist Ayumiさんのブログ

LINK


一年以上、アクセスを頂いてない場合は、外させていただくこともあります。ご了承下さい。

MAIL

SEARCH FORM

Designed by Miya@loconet 

FC2Ad

Copyright © 慧喜~Trip of the art All Rights Reserved.