慧喜~Trip of the art

公募展示作品2

いつも訪問して下さる皆様、新規訪問して下さった方々、有難うございます
今回もまた公募展についての記事になります
まずまず・・・
「パリ国際サロン 第30回記念展 ドローイング・コンクール 」
に出品した作品なんですけど、無事に入選させて頂きました!
詳しくは分からないのだけど、今年の12月にパリで展示されるみたいです

テーマは自由だったので、折り鶴をモチーフにしました
それは、今年のオバマ米大統領による広島訪問に触発されて、
というか、少なくとも私は深く感動して、思うことがあったから・・・なのだけども、
(色々な意見があると思いますが)
そのことについて、何か自分の思いを表現せずにいられなかったのです。
ドローイング・コンクールという媒体を通して、
海外の方々に作品を観て頂けることを、積極的に嬉しく思います

↓↓↓下画像2つは、フェイスブック用に撮った制作途中のものです
Many rivers-One ocean完成
≪Many rivers, One ocean≫
厚口ワトソン紙(51×72cm)エボニーペンシル

Many rivers-One ocean3Many rivers-One ocean4


そして次に・・・・・「第17回日本・フランス現代美術世界展」に
出品し、無事に入選させて頂いた作品について。
こちらの方は、国立新美術館で展示されます。
公募作品の他、フランスの重鎮作家さんの作品や、
オランダ、中国、アメリカの作家さんの作品も
迎えたグローバルな展示みたいで面白そうです
お近くの方、お時間のある方、是非ご観覧ください
【展示会期】
■平成28年8月3日(水)~14日(日)
午前10時~午後6時  9日(火)は休館日
■国立新美術館 3A展示室
The pilgrimage制作1
≪The pilgrimage≫パネル(F40)/ミクストメディア

そして、この「The pilgrimage」という作品、
来年2017年にイタリア・シチリア島で開催される
「イタリア美術賞展」での展示に推薦して頂きました
・・・と早々とWEBにあげちゃっていいのかな?
ちょっと心配・・・でも、推薦出品ということは、
展示は確定みたいなので、影響はないとは思うけど・・

かなり先の話ですが、嬉しくて皆様にご報告です
海外に行けない代わりに、作品が海を渡ってくれること、
すごく嬉しく思います。たくさんの方々に観て頂けるといいな。
The pilgrimage完成1

↓↓↓追加画像です。そういえば、制作途中にフェイスブックにあげた画像が残ってました。これもついでにアップ・・・

The pilgrimage 制作1
The pilgrimage 制作2

 ← ← ← ポチって頂ければ、励みになります  宜しくお願い致します

web拍手 by FC2

コメント

慧喜 さんへ

おめでとう!
すごいね!わたしもがんばるね!

かなめこさん

有難うございます!!
かなめこさんもおめでとう!<パステル展
これからもお互いに頑張っていきましょう!

ずっとブログもFBもご無沙汰しちゃっててごめんなさい^^;
日美展の方も・・・--;
かなめこさんは楽しんできてね!
また、ご報告楽しみにしております^^v

リガトン٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.¸¸♪

わー、素晴らしいですね。
おめでとうございます。

安定した技量ですもんね〜。

思い

慧喜さん、こんにちは。
久し振りに慧喜さんの作品が観れて興奮しております(笑)

「Many rivers, One ocean」おめでと~!!
この折り鶴が優雅にパリの空を舞う姿
多くの方が観賞されるのですね!!
外国の方々に折り鶴の意味って解るのだろうか?
そしてネーミングにかけた思いを聞かせてくれませんか。
「The pilgrimage」此方はイタリアまで旅を・・・こちらもおめでと~!!
此方の絵で着彩された部分の思い入れを聞かせて欲しいです。

感激と興奮のあまり、おめでとうのコメが質問になり申し訳ないです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

慧喜さん、こんばんはー^^

わぁ♪慧喜さんの絵が世界をまたいで多くの方に観ていただいてるんですね!

素晴らしい♪

そして、おめでとうございます(*^^)v

いのもとさん

わ~♪コメント有難うございます!

<安定した技量ですもんね
<それが全然安定してないんですよーー;
手順みたいなものをまだ掴んでないんですね・・・きっと。
だから毎回手探りでやってる感じなので、結構疲れます^^;
公募展制作の作品を前にしても、いまだ試行錯誤なのです笑

あと、お誕生日おめでとうございます♪
生徒さんにめっちゃ愛されてる先生なんだな~といつも思いながら見てますよ^^v
また充実した一年になっていかれるといいですね!

゚・✿ヾ╲(。◕‿◕。)╱✿・゚:✲:アリガトン~♬♫♬

mnsuisaiさん

コメント有難うございます!

<「Many rivers, One ocean」おめでと~!!
<有難うございます!
平和の象徴の折り鶴がパリに・・・と思うと、私も嬉しいですよ><

<外国の方々に折り鶴の意味って解るのだろうか?
<そうなんですよね汗
オバマ米大統領の広島訪問は、世界的なニュースになったと思うのだけど、
果たして、パリにまで届いてるかどうか・・・@@
でも、作品を説明する日本人通訳の方がいらっしゃるみたいなので、
その方が理解されていればいいなと・・・^^;

<ネーミングにかけた思いを聞かせてくれませんか。
<タイトルの意味は、簡単に説明させて頂きますと、
世界中で色々な・・・たとえば思想だったり宗教だったり
そのことが紛争やテロのもとになっていたりするわけだけども、
それらを無数に流れる川に見立てたのです。川はいずれ大海に流れ、一つになります。
折鶴に込めた平和の願いを、そういった形で表しました。

<「The pilgrimage」着彩された部分の思い入れを聞かせて欲しいです。
<まず、タイトルの意味は「巡礼」「巡礼者」といった意味です。
画面の女性の全体像が 写ってないので分かりづらいのですが、
不特定ですが亡くなった方を供養するために花を散らし手向けています。
着彩された部分は、遠く彼方に続く道を表していて、
どちらかというと、これは「巡礼の旅」という内容の絵なのです。
紛争やテロなども含め自然災害の猛威等で亡くなられた方々に向けての衷心供養、
それは私にとって概念でなく祈りをもって描きました。

<感激と興奮のあまり、おめでとうのコメが質問になり申し訳ないです。
<とんでもないです、質問して頂けるのはすごく有り難いです。
自分の中でもモヤ~としてたので、こうして文章にすることによって
自分の思いがクリアーになりました^^;
表現するって面白いですね、自分はこういうことを思っていたのかと
絵にして再確認できました^^

❀.(*´▽`*)ノ❀.アリガトン!!❀❀❀❀

真知子さん

コメント有難うございます!

<多くの方に観ていただいてるんですね!
<そうなんですよ!なかなかこんな機会ないですよね!
初めて出品した公募展なのだけども、トライして良かったと思ってます^^
どんな形であれ、自分の作品が海外に展示されるのってほんとに嬉しいです^^
お金と時間があれば、会期中の現地まで行ってみたいんだけどね・・・笑
来年のイタリアも、かなり行ってみたいし・・・><

ヾ(❀╹◡╹)ノ゙❀~~~アリガトンー♪♪♪  

鍵コメ様

コメント有難うございます!

遅い時間になってしまうと思いますが、
鍵コメ様のブログにお邪魔させて頂きますね!
しばしお待ちください・・・

✩ฺアリ٩(๑>∀<๑)۶ガトン✩

こんにちは(^^)

2作品の海外での入選、展示、おめでとうございます!
慧喜さんの作品の深化には目を瞠るばかりです。

「Many rivers, One ocean」という作品、
慧喜さんの平和への祈りが、この折り鶴に凝縮されているかのようです。
先日、私の亡父の一周忌の時に、姪が父のために2羽の鶴を折ってくれて、
ちょっとそれも思い出しました。

そして「The pilgrimage」という作品。
この女性の憂いを含んだ表情がとても好きです。色々な思いを感じます。

2つの作品ともに、鎮魂と平和への深い祈りを感じました。
今、世界中のあらゆる所で起きているテロや大人数を狙った殺人事件。
命の使い道を間違えているとしか思えません。
そういう黒い連鎖が早く鎮まって欲しい。そう思います。

文伽さん

コメント有難うございます!

<入選、展示、おめでとうございます!
<有難うございます!
国立新美術館での展示も、自分の作品が展示されるかと思うと、
嬉しいやら気恥ずかしいやら、でも楽しみ・・・とか複雑です笑

<慧喜さんの平和への祈りが、この折り鶴に凝縮されているかのよう
<オバマ大統領の訪問がなかったら、きっと描いてなかった・・・かな^^;
頭にはあっても、なかなか突き上げられないと・・・ですねーー;
だから、この時このタイミングで描こう!みたいな瞬発力で描いたので、
「Many rivers, One ocean」は、表現でいえば、
直球というか分かりやすい絵になってしまったと思います^^;

<私の亡父の一周忌の時に、姪が父のために2羽の鶴を折ってくれて、
<そうなんですね!
お父様は、折鶴に込められた気持ちを受け取って下さってると思います><

<「The pilgrimage」という作品。女性の憂いを含んだ表情がとても好きです
<有難うございます!表情にちょっと苦労しました。
巡礼の旅がテーマだから、普通に微笑んでいてもいけないし、
でも泣いてるのもちょっと違うかな・・・と思いーー;

<2つの作品ともに、鎮魂と平和への深い祈りを感じました。
<いい言葉を有難うございます!<鎮魂と深い祈り
亡くなった方が安らかな境涯でいると、
生きてる私達も安らかな気持ちで過ごせるのだと、
根拠はないですが、私は個人的にそう思います。
それくらいつながってる世界だと。
だから逆もしかりということで、生きてる私達が鎮魂の祈りを
手向けていくことは本当に大事なことだと思います。

<命の使い道を間違えているとしか思えません。
<ですよね!
テロも事件も、最近は本当にひとごととは思えず危機感を感じてます。
朝起きるたびに、世界のあちこちで悲劇が起きたことを知るといったような、
めまぐるしい上に内容も恐ろしいので、これが今現実で起きていることなのかと
気持ちが追いついていかないです><

゚・:,。(✿ฺ❂ฺ◡ฺ❂ฺ)゚・:,。アリガトン✿ฺ✿ฺ✿ฺ

有難うございました

慧喜さん、こんにちは。
くだらない質問に親切なご説明頂き有難うございました!!

作者の思いを、こうして聞かせて頂いて改めて作品を拝見すると
更に感動が増してきました。

「Many rivers, One ocean」に思いを込めた生命(平和)の尊さと
「The pilgrimage」の人類が永遠に求め続ける聖地(平和)
双方の作品が平和を祈る一連の作品になっていますね!!

もうすぐ8.06、原水爆の固有の問題だけでは無く
それらを含めたグローバルで生命の尊さを考える日ですね!!
有難うございました。

mnsuisaiさん

コメント有難うございます!

<くだらない質問に親切なご説明頂き
<とんでもないですよ~~@@
改めて自分の作品と向き合うことができました^^
こちらこそ有難うございました!

<「Many rivers, One ocean」に思いを込めた生命(平和)の尊さと
「The pilgrimage」の人類が永遠に求め続ける聖地(平和)
<いいお言葉有難うございます><
特に聖地という言葉は、素晴らしいですね・・・!
世界の一部で聖地を巡って、宗教の対立が起きてるわけだけども、
武力による衝突が起こり、血が流れている場所なぞ
もはやとっくの昔から聖地と呼んではいけないような気がしますねーー;
しかし、聖地という言葉を聞くととても安らぎを覚え、
そこにつながる道を求めていきたい・・・という気持ちになります。
また、聖地という言葉から何か作品が作れたらいいなと思いました><

<もうすぐ8.06、原水爆の固有の問題だけでは無く
それらを含めたグローバルで生命の尊さを考える日ですね!!
<本当にそうですよね!!特に今のこんな時代だからこそ・・・。
8月6日、そして9日と共に祈らせて頂きたいですね><

(*´ω`)o。゚:.・+アリガトン+・.:゚。o(´ω`*)

素晴らしい作品が評価されているようですね(^^♪

折り鶴は私も絵のモチーフの一つとして
アイデアノートに描いてあります♪

アイデアノート、ひらめいた時にノートに走り描きを
描くようにしていると何か描きたいとか~
大きい作品を描こうと言う時、すぐ描けるんです♪


彗喜さん!
フランス行って~
外国人画家を全部なぎ倒して
大和魂で~って・・・

すいません、訳の分からない事を言いまして(*_*)

ところで~
話しは変わりますが・・・
彗喜さんは女性ですか?

吟遊紳士さん

コメント有難うございます!

<素晴らしい作品が評価されているようですね
<有難うございます、本当は入選だけにとどまらず、
賞獲得・・・までいけれたら凄いんですけどね^^;
なかなか、そこまでいくのは道のりが遠いというか、厳しそうです><
でも、継続してコツコツ頑張っていきます^^

<アイデアノートに描いてあります
<アイディアノートはいいですね!
いざ描こうと思ったら、なかなか難しいですものね^^v
私も走り描き程度ですが、思いついたことをメモに書いて貼ってます。

<フランス行って~ 外国人画家を全部なぎ倒して 大和魂で~って
<なぎ倒して笑
フェイスブックで外国人作家さんの作品をよく拝見するんですけど、
何というか、惚れ惚れするくらい凄いなと思います^^;
歴史や文化の背景などもあるのでしょうが、とにかくセンスがいいというか・・・><
見るたびに打ち砕かれます笑
でも、だからこそ大和魂を大事にしようと奮い立つものもあります^^;

<彗喜さんは女性ですか?
<え@@それを聞かれたの初めてです^^;
女性ですよ~男性だと思われましたか??
むしろ、どこでそのように思われたのか気になります笑

:*:・o( *´ω`* )o・:*:アリガトン・:*:

何度もすみません。
絵に女性らしさが出ています(^^♪
女性の描く絵はじつは独特で優しさや色気が出ます。
時にそれが弱点で迫力に欠ける絵を観かける時があります。
彗喜さんの絵は迫力もあり~タッチが男性的です。
(褒めています(;・∀・))
ですから~
まだまだ~伸びしろが広い方だと思っています。
※生意気な事を言ってすみません(;^ω^)

吟遊紳士さん

コメント有難うございます!

<何度もすみません。
<全然、何度でも大歓迎ですよ^^v

<女性の描く絵はじつは独特で優しさや色気が出ます。
時にそれが弱点で迫力に欠ける絵を観かける時があります。
<そうですね・・・全部の女性がそうだとは限らないと思うけども、
そういう傾向はあるかもですね^^;
同じ、女性像でも男性が描くものと女性が描くものって何か違うような気がします。
男性が描く女性像は、とても美しくダイナミックで、
まるで「夢の女」というか、生きてる感じがしないみたいな^^;

<彗喜さんの絵は迫力もあり~タッチが男性的です。
<わ~♪有難うございます!
めっちゃ嬉しいお褒めの言葉です!励みになります^^v

<まだまだ~伸びしろが広い方だと思っています。
※生意気な事を言ってすみません(;^ω^)
<すごく褒めて頂いて恐縮です^^;有難うございます!
手探りに近い感じで色々やってるんですけども、
もがきながらでもやってるうちに、いつの間にかモノになっていた・・・
という感じになりたいです笑笑

♪ ٩( ´ω` )و ♪アリガトン♪♪♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ様

コメント有難うございます!

鍵コメ様のブログに返信させて頂きました^^
暑い中、本当に有難うございます!!
(特に昨日は暑かったですね@@)
鍵コメ様のブログ、楽しみにしてます~♪

:*:・'゜ (〃ゝ∇・)ゞアリガトン♪♪♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eki12.blog.fc2.com/tb.php/115-62699b3a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

AUTHOR

慧喜

Author:慧喜
広島県出身 関東住みです。
アートに関すること
アーティスティックな世界に触れて
自分が感じたことを
アップしていきます。
些細な足跡ですが
関わった全ての皆さんの
お役にたてますように 
(*≧∀≦*)

【PCでの閲覧を激しく推奨します】

ランキングに参加中です☆


にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
どちらかをポチって頂けると、嬉しいです!┏(<:)

COUNT

TRANSLATION

CATEGORYS

TRACKBACKS

画家 榎俊幸さんのHPサイト

画家 安冨 洋貴さんのブログ

Pencil artist Ayumiさんのブログ

LINK


一年以上、アクセスを頂いてない場合は、外させていただくこともあります。ご了承下さい。

MAIL

SEARCH FORM

Designed by Miya@loconet 

FC2Ad

Copyright © 慧喜~Trip of the art All Rights Reserved.