慧喜~Trip of the art

公募展示作品3(国立新美術館にて)

【更に更に追記】
ブログにリンクさせて頂いてる、FC2ブログ「ボチボチいきますわ絵日記」の管理人タカダカズヤさんも、
今回の展示について、記事で取り上げて下さいました → → →ボチボチいきますわ絵日記
昨年も観に行って下さって、そして今年も・・・と本当に感謝感謝です 有難うございます

【更に追記】
ココログブログ「『道』を歩けば」の管理人真知子さんも、今回の展示について、記事で取り上げて下さいました
とても分かりやすくまとめて下さってます、本当に有難うございます→ → →『道』を歩けば

【下の記事の追記】
ブログにリンクさせて頂いてる、FC2ブログ「オムライスのある風景」の管理人Omunaoさんが
今回の展示内容について、記事で取り上げて下さいました→ → → 「オムライスのある風景
作品を観に行って下さったことも嬉しいですし、それをブログにもアップして頂き、本当に感謝感謝です 有難うございます

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【↓↓↓記事はここから】
国立新美術館に行ってきました
ルノアール展がちょうど開催中なのを知ってたんですけど、この日は時間がなかったのでそちらは諦めました
開催中の企画展は、以下となっています。また次回に観にこなくちゃ・・・
「オルセー美術館・オランジュリー美術館所蔵 ルノワール展」→ → →展覧会HP
「日伊国交樹立150周年特別展 アカデミア美術館所蔵 ヴェネツィア・ルネサンスの巨匠たち」→ → →展覧会HP

↓↓↓まず入ったのは、「第17回日本・フランス現代美術世界展」の展示室です
公募作品の他、フランスの作家さんなどの作品多数が展示されていました。会期は、8月3日(水)~8月14日(日)となっています。

国立新美術館20160806日本フランス現代美術展20160806

↓↓↓会場はこんな感じでした。ちょっとお客さんが写っちゃってますが・・・
他にも外国人来館者の姿もチラホラ。 そして、自分の作品とも再会できました・・・ ↓↓↓
しばらく作品の近くにいたのだけど、来館者の中に私の絵に目を止めて下さった方々がいて、
名前とタイトルのところの表示も確認して下さってたの見てめっちゃ嬉しかった・・・ その場で御礼を言いたかったくらい笑

日本フランス現代美術展3 20160806
日本フランス現代美術展2 20160806
The pilgrimage展示20160806
≪The pilgrimage≫パネル(F40)/ミクストメディア

そして、次は日美展の方に
(第21回総合水墨画展、第17回日美絵画展)
こちらの会期は、8月4日(木)~8月13日(土)となっています。
今年も、日美絵画展のデッサン部門に入選させて頂き、
こちらの方も早足ではありますが、しっかり観てきました
あと、日美展を通して知り合った方々の作品もチェック。
作品を通して伝わる皆さんの努力やご精進の様子を
励みにしながらの鑑賞となりました
今年は、表彰式も祝賀会も出れなかったので残念・・・
日美展20160806

↓↓↓会場はとにかく広くて、たくさんの作品が展示されていました。デッサン部門で賞をとられた方々の作品がレベル高

日美絵画展1 20160806日美絵画展2 20160806

↓↓↓そして、自分の作品「The Secret Garden」ですが、ここにきてやっとブログ用の写真を撮ることができました
時間がなくて切羽詰りながら描いた跡がまる分かりというか、近くで見たらタッチがすごく粗いのでビックリしました笑
それにこうして明るい中で見ると、鉛筆による傷なのか?刻まれたような跡が無数についてることに愕然・・・
これは何とかしなければ・・・ 力を入れすぎてるのかな?それとも削り方が悪いのかしら・・・

The Secret Garden展示1 20160806The Secret Garden展示2 20160806
≪The Secret Garden≫厚口ワトソン紙(F30)/エボニーペンシル

この作品は、女性の内面の世界を表しています。針を隠された時計は、時間が止まっている・・・という女性の心を表し、
逆さまになっている「薔薇と三本の蕾の花束」の合言葉は「秘密」。 逆さまにすることで、堕ちていく様を表しました。
しかしそれよりも・・・この 「The Secret Garden」という作品、本当は薔薇を108本描いて「煩悩」の世界を表したかったんです
観る人は、薔薇の数とか数える人なんていないと思うのだけど、自分の思いというかテーマはそこに端を発していたので、
自分にとって、そこが一番大事な部分でした、時間なくてそこまで描ききれなかったのが一番悔しい・・・
ただ単に「秘密の花園」を描いただけの絵になってしまった・・・
だから、今後また同じ絵を描こうと思ってます  今度はじっくり時間をかけて練っていきながら・・・

 ← ← ← ポチって頂ければ、励みになります  宜しくお願い致します

web拍手 by FC2

コメント

お疲れ様でした。

彗喜さんの世界観が伝わる作品です(^^♪
まさかバラを108本も描いてあるとは思いませんでした(;・∀・)

私はまだ行っていません。
っていうか~次を見ています。

来年、もっとイイ結果が出たら表彰式も行こうかな^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは(^^)

今回「The pilgrimage」の全体像が見れて嬉しいです。(^^)

自分の作品が実際に美術館へ展示されると、
何とも云えない感慨に包まれるでしょうね。
それと同時に、改めて自分の作品を客観的に
観る機会にもなりますよね。

これからどんどん場数を踏んで、
ますます高みを目指してくださいね!

吟遊紳士さん

コメント有難うございます!

<彗喜さんの世界観が伝わる作品です
<わ~♪有難うございます^^

<まさかバラを108本も描いてあるとは思いませんでした
<・・・あ、違うんですよ><
108本描きたかったけど描けなかったんですーー;
かなり時間に追われてたので・・・@@
私の記事の書き方が変でしたね、ごめんなさい!

<私はまだ行っていません。 っていうか~次を見ています。
<行かれてないのですね^^;目立つ場所に展示されていましたよ^^
ブログを通して知り合った方の作品を見るのって結構嬉しいものがあります^^v
次を見られているとのこと、凄いですね@@
でも分かります、次に向けて気持ちが勢いづくというか。

<来年、もっとイイ結果が出たら表彰式も行こうかな^^
<ぜひぜひ^^表彰式の後の懇親会も結構楽しいですよ^^
色々な方とお話できるし、ビュッフェスタイルで
美味しい食事やお酒も楽しめますし笑

(・◡ु‹ ) ✧*アリガトン✧*

鍵コメ様

コメント有難うございます!

また鍵コメ様のブログに返信させて頂きますね^^

(๑╹ڡ╹)╭ ~ ♡アリガトン♡♡♡


文伽さん

コメント有難うございます!

<今回「The pilgrimage」の全体像が見れて嬉しいです
<有難うございます><
やっと全体像の写真が撮れて、私もホッとしましたよ~^^;
来年のイタリア展が終わるまで当分返ってこないから・・・笑

<自分の作品が実際に美術館へ展示されると、
何とも云えない感慨に包まれるでしょうね。
<本当にそうなんです、特に私なんかは展示初心者レベルなんで、
やっぱり感動するものがあります^^;

<それと同時に、改めて自分の作品を客観的に 観る機会にもなりますよね。
<これも本当にそうなんですよね笑
自分の部屋で見るのと、広い会場で見るのとでは印象が全く違ってくるんです:;
広い場所で見ると、見栄え的にどうしても印象が薄くなってしまうというか・・・
そういうところで、今回も自己反省につながったりもしましたーー;
特に、今回の展示は左右を油彩画で挟まれてましたし笑
こういうのってホントに勉強になります^^;

<これからどんどん場数を踏んで
<ですね!!!文伽さんからまたいい言葉を頂きました^^v
経験値を重ねていくしかないですね~><継続で頑張ります^^v
有難うございます!

(ง •̀_•́)ง‼アリガトン☆☆☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ様

こちらの方に有難うございます!

鍵コメ様のブログにお邪魔させて頂きますね^^

(ฅ'ω'ฅ)♪アリガトン♪♪♪

慧喜さん、こんばんはー^^

10日に作品を拝見してきました♪

結構大きな作品で、描くのに大変ご苦労なさっただろうなぁと思いました。

私のブログで記事にさせていただきました。

で、事後承諾になってしまいますが、慧喜さんのブログから作品の写真をお借りしました。ご了承いただけましたら幸いです。

もしできましたら、お忙しいとは思いますが、一度お読みいただき、もし修正が必要な個所があれば、すぐに修正しますので教えていただけると大変助かります!

では、よろしくお願いしまーす(・ω・)ノ♪

真知子さん

お久しぶりです^^
暑い中、足を運んで頂いて、
作品を観て下さったとのこと、有難うございます!!!

<結構大きな作品で、描くのに大変ご苦労なさっただろうなぁと思いました。
<時間がなかったから特に大変でしたーー;
実際の作品を会場で見て、余裕のなさとか焦りが露呈してるのを見て
このまま外して持って帰りたいとさえ思いました・・・笑

真知子さんの仰るとおり、「日本・フランス現代美術世界展」の方は、
自由度が高かったですよね^^;
日本人作家さんの方も、同じように抽象的な表現の作品が多かったように思い、
この公募展の傾向がちょっと理解できたような^^;
今後も出品していくとしたら、そこはよく考えていかないといけないかもーー;

<私のブログで記事にさせていただきました。
<今、見させて頂きました!!写真画像の件は、全然大丈夫ですよ!!
修正する箇所などもあろうはずがなく、
本当にいい感じでまとめて下さって有難うございます!!
本当に感謝感謝です><

ヾ(❀╹◡╹)ノ゙❀アリガトン❀❀❀

行ってきたよ!

慧喜ちゃん、コンニチハ。
今日、観に行ってきたよ。
ちょっとズレてたら、仕事が忙しかったので
やばかった。(笑)
相変わらず日美展の方は作品数が多くて
ちょっと時間が足りなかったよ。(T_T)
でも、しっかり作品は見させていただきました!

ところで、うちのブログにこの記事の
(公募展示作品123)リンクを張ってもいいでしょうか?
明日出そうと思いますが。(カメラ持っていかなかった)
他の方も紹介しているみたいだから良いよね?
お返事もらってからと思いますが、間に合わなければ
出して、問題があれば後で削除という形で
よろしいですか?

どうぞ、よろしくお願いします。
  • 2016-08-13 |
  • マルボーズ隊員(タカダカズヤ) #.Oqi5Drk
  • URL
  • 編集 ]
  • ▲PageTop

カズヤさん

お久しぶりです~~^^v

観にいって下さったんですね!!
お仕事の最中に、ほんとに有難うございます><
カズヤさん、いつもお忙しそうだから申し訳ない・・・--;

<相変わらず日美展の方は作品数が多くて
<そうそう^^;あの展示数はすごいですよね@@
私も全然時間が足りなかったです^^;

<(公募展示作品123)リンクを張ってもいいでしょうか?
<わ~ほんとですか??全然、大丈夫です!ていうか有り難いです><
ぜひぜひよろしくお願いします><
画像なんかも、使って下さっても大丈夫ですよ!

<問題があれば後で削除という形で
<いやいや、もう全然^^;
カズヤさんに全部お任せします笑
楽しみにしてます♪

༓٩(❛ัᴗ❛ั ๑)アリガトン⁺೨*˚·

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ様

有難うございます!

<慌てて引き返してきた
<鍵コメ様らしい・・・笑
お気遣い、感謝します^^v

見に行って下さっただけでもほんとに有り難いと思いますよ!
時期とか関係なく><しかも8月の暑~い時に@@
その気持ちが本当に嬉しいです!

:*:・'゜ (〃ゝ∇・)ゞアリガトンッ♪

先日、行ってきました!

やっぱり彗喜さんの作品は力強い迫力がありました。
ただ~描き急いでいる印象が出ていたような気がします。
絵の迫力がある分、その部分が出やすいのかもしれないと思いました。

自分の作品は・・・悪いところが分かりました(;・∀・)
描き込みが足りませんでした。
それと~彗喜さんとは逆で迫力がありませんでした(゚Д゚;)
原因がハッキリしているので~
来年はもっと上を撮れると思います^^


水墨画展、観に行きました!
ハッキリ言うと~
水墨画ほどセンス・才能が極端なのだと思いました。

デッサンとか~上手い下手とかではなく・・・
『凄み』です。
これは才能がないと無理。

入り口付近の屏風絵~凄かったです。
一般部門や作家部門などとは次元が違いました。
それほど差が出るのが水墨画なのでしょうね。

慧喜さん、こんにちは。

「オムライスのある風景」Omunaoさんのブログでみましたよ。。


>来館者の中に私の絵に目を止めて下さった方々がいて、
名前とタイトルのところの表示も確認して下さってたの見てめっちゃ嬉しかった・・・ その場で御礼を言いたかったくらい笑

♪めちゃ素直な、嬉しさが伝わってきます~♪ 


>針を隠された時計は、時間が止まっている

慧喜さんの作品の意図とは違うかもしれないけど、
私も、たぶん、心の奥底には、時間が止まったままの時計を何個か仕舞い込んでいる。
「針を隠された時計」、共感します。

吟遊紳士さん

コメント有難うございました~!
コメ返しが遅くなってしまってごめんなさいーー;
ちょっとバタバタしてましたもので@@

観にいかれたのですね^^<日美展

<彗喜さんの作品、描き急いでいる印象が出ていたような
<本当にそうなんですよ^^;自分でも思いました><
時間がない中で描いたので、気持ちの焦りがガンガン表れてましたねーー;

<自分の作品は・・・悪いところが分かりました
<いえいえ、そんなことはないですよ^^v
アクリル絵具で描いたかのような鮮やかさを感じ、
一瞬で印象を残すような絵だと思いましたよ^^来年も頑張ってくださいね!

<水墨画展、観に行きました
<水墨画展もよかったですね!
入り口付近の作家さんの作品、凄いですよね@@
去年も今年も魅了されてしまいました^^;
水墨画のことは詳しくは分からないのだけど、
やり直しがきかない、というのがまず難しそうだなと思いますーー;
絵具なども用いられることもあるのでしょうが、
基本的にほぼ墨で、画面に自分の世界を構築するのが凄いな~と。

<一般部門や作家部門などとは次元が違いました。
<これは私が個人的に思ってることなんだけども、
何かを表現する時に、自分の中にあるものでしか描けないと思うんです。
プロの方々は、その自分に中にあるもの(経験や知識・・・といった蓄積)が
大きいと思うんですよ。私もそこを目指してやっていきたいです><

(*^^*)//アリガトン//

恵さん

コメント有難うございます!

<「オムライスのある風景」Omunaoさんのブログでみましたよ。。
<そうなんですね♪
Omunaoさんがとてもきれいにまとめてくださってて嬉しかったですよ~><
ルノアールの言葉にもグッときました^^v

<♪めちゃ素直な、嬉しさが伝わってきます~♪
<そうなんですよ~^^;中には、私の名前を見て
「誰?知らないわ~」って仰ってる方もいたのだけど、
結構、色々な意味でそれも嬉しかったりして・・・笑笑

<心の奥底には、時間が止まったままの時計を何個か仕舞い込んでいる。
「針を隠された時計」、共感します。
<わ~有難うございます!!恵さんのコメント、本当に嬉しいです!
絵のよしあしよりも、何かしら共感して頂いた・・・というのが、
私だけじゃなく、制作する人にとっては凄く嬉しいことだと思います><
観てくれた方と、心の深部でつながるものがあったということだから・・・。
恵さんにも、色々な意味でそういうものがあるのですね・・・!<時間が止まったままの時計
アーティストの恵さんだからこそ、より深く感じて下さった・・・のかも?
私も、今回の作品の意図とは違う、時間が止まった時計(壊れた時計ともいえる・・・汗)
いくつか持ってると思います。その部分をもっと作品に出せていけれたらと・・・^^;

あと、今回の絵のように、
時計や薔薇の花束といったモチーフに意味を含ませる・・・といった、
古いヨーロッパ絵画とかに見られるような?要素が私がすごく好きなので、
そういったことをどんどん取り入れていきたいと思ってます^^v

゚・✿ヾ╲(。◕‿◕。)╱✿・゚:✲:アリガトン❀✿❀✿❀

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ様♥

コメント有難うございます!お久しぶりです!
それと足を運んで下さって有難うございます><
日美展の方も良かったですね~!

<絵のモデルについて
<絵の女性は、私ではないのですよ~^^;
知り合いの女性に、モデルになって頂いてます^^

<絵のテーマについて(「The Secret Garden」)
<実は、ある方にも聞かれたんですが^^;
私の経験・・・というか、たとえば私が自分の中に抱えてる秘密があり、
それを表現したとか、そういうことでは一切ありません笑
そんな経験や秘密とかありませんし^^;

不特定多数の女性のもの思い?みたいなものを表したまでで、
私の個人的な感情や経験をもとにしたテーマ、ということでは全くないです^^;
むしろ、否定する気持ちがあるからこそ「煩悩108本」を描きたかったんだけど・・・笑

色々と聞いてくださって有難うございました^^v
不安定な天気が続いてます、お体ご自愛くださいね!

(*'∀'人)♥*+アリガトン♥♥♥

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eki12.blog.fc2.com/tb.php/117-40a8806a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

AUTHOR

慧喜

Author:慧喜
広島県出身 関東住みです。
アートに関すること
アーティスティックな世界に触れて
自分が感じたことを
アップしていきます。
些細な足跡ですが
関わった全ての皆さんの
お役にたてますように 
(*≧∀≦*)

【PCでの閲覧を激しく推奨します】

ランキングに参加中です☆


にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
どちらかをポチって頂けると、嬉しいです!┏(<:)

COUNT

TRANSLATION

CATEGORYS

TRACKBACKS

画家 榎俊幸さんのHPサイト

画家 安冨 洋貴さんのブログ

Pencil artist Ayumiさんのブログ

LINK


一年以上、アクセスを頂いてない場合は、外させていただくこともあります。ご了承下さい。

MAIL

SEARCH FORM

Designed by Miya@loconet 

FC2Ad

Copyright © 慧喜~Trip of the art All Rights Reserved.