慧喜~Trip of the art

国立新美術館にて 

ご訪問有難うございます 今回は、作品作りの合間の、ちょっと小休止的な記事になります
国立新美術館に行ってきました。まず入ったのは、「第62回 一陽展」という公募展覧会です。↓↓↓
一陽会(昭和30年に創立)という大きい団体が主催の展覧会ということです
↓↓↓一陽展の会期↓↓↓
■2016年9月28日(水)~10月10日(月・祝)まで(10月4日(火)は休館日)
■10時~18時(入館は17:30まで) 最終日10時~15時(入館は14:30まで)

20160928国立新美術館1一陽展入り口

↓↓↓会場内に入ると・・・凄い作品数  しかも作品のサイズが大きい (ほとんど100号以上かな?)
作品が大きいから、これだけ広い空間の中でもすごく見栄えがします・・・

一陽展会場2一陽展会場1

↓↓↓会場内、とにかく広いので歩きまわりまくり笑  
連なっている展示でも、一つ一つの作品が周りに影響されてないというか埋もれてなくて、燦然と個を放っているかのよう・・・

一陽展会場4
一陽展会場3

↓↓↓展示されているジャンルは、絵画・版画・彫刻みたいで、彫刻作品も広いスペースに展示されてました。
右画像、画面が小さいので分かりづらいですが、凄くレベルの高い鉛筆画で、作品の前に絶えず人が集まってました
作者は、福山歩由美さんという方で、調べてみたところブログを発見!このブログに掲載されている鉛筆画が凄すぎる
勝手にリンクさせて頂いても大丈夫かな?スイマセン ご興味のある方はクリック → → →福山歩由美さんのブログ
リンクの件、福山歩由美さんにご了承頂きました

一陽展会場5一陽展会場7

そして、こちらの彫刻作品のご紹介・・・。
リンクさせて頂いているFC2ブログ「ひだまりの花々」さんの、
管理人hiougiさんのお作品です
私は、彫刻のことはよく分からないのだけど、
ただ、顔を描くのよりはるかに難しそう・・・(当たり前か汗)
骨格や顔の造作によってできる影とか、とてもリアル・・・
そして、何か表情に感情が表れてるように思います。
今回、hiougiさんに一陽展のことを教えて頂いたことが、
足を運ぶきっかけになったので、本当に感謝感謝です
これまで知らずにきた世界に触れることができて
嬉しく思います。有難うございました
一陽展会場8

一陽展会場9
一陽展会場10

↓↓↓そして、現在、国立新美術館で開催されている企画展、
「アカデミア美術館所蔵  ヴェネツィア・ルネサンスの巨匠たち」を鑑賞してきました
本来なら一つの企画展について、じっくりと記事を作らせて頂きたいところなのだけど、忙しいので今回は記事作りは断念・・・
■会期は10月10日(月・祝)まで(10月4日(火)は休館日)

日本とイタリアの国交樹立150周年を契機とした、
アカデミア美術館所蔵品による本邦初の展覧会とのこと。
大きな見どころは、ヴェネツィア盛期ルネサンス最大の巨匠、
ティツィアーノが晩年に手掛けた祭壇画の大作
「受胎告知」(サン・サルヴァドール聖堂)→ → →
何よりも、絵の大きさにビックリしてしまいました

ヴェネツィア・ルネサンスの巨匠たちパンフ
受胎告知
ティツィアーノ・ヴェチェッリオ≪受胎告知≫
油彩/カンヴァス 410cm×240cm サン・サルヴァドール聖堂

↓↓↓そして、もう一つの企画展は「ダリ展」。 こちらの方も見たかったのだけど、時間の都合で断念・・・
スペインが生んだ奇才サルバドール・ダリ。
世界各国、そして国内から重要作品が集められ、日本では過去最大規模のダリ展になるのだそうです また来なくちゃ

↓↓↓ダリ展の会期↓↓↓
■2016年9月14日(水)~12月12日(月)まで(休館日は毎週火曜日)
■10時~18時(入館は17:30まで)毎週金曜は20時まで。10/21(金)、22(土)は22時まで。(入場は閉館の30分前まで)

ダリ展パンフ2ダリ展パンフ1

↓↓↓気がついたら、館内には閉館を告げるアナウンスが・・・。
外に出て美術館を見上げると、ライトが綺麗で思わず撮ってしましまいました。他の来館者の方々もいっせいにパシャパシャ
皆さん、うっとりしながら美術館を眺めてました。私も、夜までいたのは初めてだったのでちょっと感動しちゃった・・・
閉館後の美術館というのも、なかなかいいものですね

20160928国立新美術館220160928国立新美術館3

さぁ、作品作り頑張るぞ

【追記】
記事中でご紹介させて頂いた福山歩由美さんのブログで、私のブログを紹介して頂きました
めっちゃ嬉しい・・・歩由美さんありがとうございます ご興味のある方はクリック→ → → ペンシルアート@Ayumi.F

 ← ← ← ポチって頂ければ、励みになります  宜しくお願い致します

web拍手 by FC2

コメント

こんばんは(*゚▽゚*)初めまして!
慧喜←なんとお読みするのでしょう?

私の事を取り上げて下さって
ありがとうございますm(_ _)m
もっと興奮して褒めてもいいんですよ!(冗談です。笑)
私のブログに書いて下さったコメントが
他の方にも読んで頂けたら、
もっとよかったのに!♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

28日にお越しでしたか?
私も会場におりましたのに
お目にかかれなくて残念です。

ブログのリンク貼り返し☆あるかもしれませんよ!(๑>◡<๑)

ほんとに広いですね。
半分も見れないかもです(^_^;)
応援しておきました。ポチッ

福山 歩由美様

ご訪問頂いて有難うございます!めっちゃ嬉しいです。

<慧喜←なんとお読みするのでしょう?
<「えき」と呼んでください^^v

<もっと興奮して褒めてもいいんですよ!(冗談です。笑)
<本当に凄いと思いましたよ!レベル高すぎです、お世辞などでなく><
Ayumiさんの作品を、絶えず人が見てましたから、
同じように感じてたのは私だけじゃないはずです笑
ボキャ貧なので、なかなかいい褒め言葉が見つからなくてスイマセン・・・笑

<私のブログに書いて下さったコメントが 他の方にも読んで頂けたら、
もっとよかったのに!♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪
<そうだったんですね@@
何かリンクのお願いとか鍵コメでやり取りさせてもらうという、
半ば習慣のようになってました^^;
また、改めて訪問させて頂いて、今度は普通にコメントさせて頂きますね^^v

<28日にお越しでしたか? 私も会場におりましたのに お目にかかれなくて残念です。
<そうだったんですね!私も28日に行きましたよ^^;お会いできなくて残念!
会場内でスマホで写真をパシャパシャ撮ってたのが私でした笑

<ブログのリンク貼り返し☆あるかもしれませんよ!(๑>◡<๑)
<わ~ぃ♪できましたらお願いしたいです笑笑笑
また、展示なども是非観に行かせて頂きたいです><
よろしくお願いします!

ヾ(✿❛◡❛ฺฺ)ノアリガトントン~♥♥♥♥♥

矢田@医療職兼業トレーダー様

訪問&コメント有難うございます!

<ほんとに広いですね。
<めっちゃ広かったです><
ほんとに大きい展覧会なんだな~と思いました^^;
歩き回って、翌日、軽く筋肉痛になったくらいです笑

<半分も見れないかもです(^_^;)
<なかなか時間がないと、ちょっと難しいかもですね^^;
一つの作品がボリューミィでしたから・・・
私は、大体2時間半くらい居ました@@
それでも、多分、全部は観れてないような気が・・・汗

<応援しておきました。ポチッ
<わ~♪有難うございます!
今後もご訪問頂ければ嬉しいです><

(๑→ܫ←)b☆アリガトントン♪♪♪♪♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

明日の糧

慧喜さん、こんにちは。
色々刺激を受けられ、慧喜さんの明日の糧になる事でしょう!!
そのバイタリティーには感心です。
この世界、優れた方も多くおられ、今回は福山歩由美さんの
ペンシルアート覗かせて頂きました。素晴らしいですね!!
こうして人から得ることも多く・・・感謝・感謝で、
そして、明日の為に“頑張るぞ~”ですね!!

鍵コメ様

こちらの方に有難うございました!

♥♡♬☺(✿ฺ´∀`✿ฺ) アリガトントン♥♡♬☺

mnsuisaiさん

コメント有難うございます!

<慧喜さんの明日の糧になる事でしょう!!
<本当になりました!
ナントカ会・・・とかの公募展覧会って実は行ったことなくて^^;
今回はお誘いを頂いたことがきっかけで出向いたわけですが、
行ってよかったな~とほんとに思いました@@
全体のレベルが高くて、背筋が伸びる思いがしました笑

<この世界、優れた方も多くおられ、今回は福山歩由美さんの
ペンシルアート覗かせて頂きました。素晴らしいですね!!
<これも本当にそうですね!!
これだけの方が制作に打ち込んでおられるんだなと思うと、
ある意味、マイペースすぎてもいけないなと思ったり笑
福山さんのサイト、見られたのですね!素晴らしいですよね@@
ブログに載ってる絵も凄いのだけど、
実際の展示作品には思わず息をのんでしまいました笑
すごく大きい画面に、鉛筆であることの効果を最大限に生かして、
なおかつ自分の世界を構築していけるというのは、凄いことだと思いますーー;
そして、細部まで隙がない描き込みもまた・・・><

<こうして人から得ることも多く・・・感謝・感謝で、
そして、明日の為に“頑張るぞ~”ですね!!
<またまた本当にそうですね>< 色々な成り行き?にほんとに感謝です!
今のこの気持ち、持続させたい・・・笑  頑張ります~~!

♥(。→v←。)♥ アリガト~~~ン♥(。→v←。)♥

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ様

こちらの方に有難うございました!

+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚アリガト~ン☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ様

有難うございました!
コメ返しが遅くなってしまい、ごめんなさい><
またいつでも連絡ください笑
お仕事頑張ってくださいね!

(๑→ܫ←)b☆アリガトン☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ様

こちらの方に有難うございました^^

大変でしたよね^^;
お気持ち分かります><
何とか無事でよかったです!

(o◕ܫ◕)o→ܫ←)アリガトントン♬♬♬

こんにちは!

色んな公募展を観ることは、
とても良い刺激になるでしょうね!(^^)

福山歩由美さんのブログ、覗いてきました!
いや、スゴイですね。
光と影、というか、陰影の表現がドラマチックで、
思わず引き込まれてしまいます。
人物の表情も繊細に描かれていますね。
素晴らしいです。

閉館後の光り輝く美術館も素敵ですね!

文伽さん

コメント有難うございます!

<福山歩由美さんのブログ、覗いてきました! いや、スゴイですね。
<見てくださって有難うございます!凄いでしょう@@@
ちょうど、先ほど私も歩由美さんのブログ訪問させて頂いたのだけど、
新しい記事で展示作品の製作画像をアップして下さってましたね!
もう、食い入るように見つめてしまいました笑
もうひとつの「鏡の中の真実」というお作品もめっちゃ凄くて、
後日、プロの方が撮影した画像をアップして下さるということなので、
またブログ覗きに行かなければ・・・笑

<光と影、というか、陰影の表現がドラマチックで、
<ですよね><
会場で拝見した時、あの光と影の表現の美しさに見惚れてしまいました^^;
鉛筆画ならではというか、モノトーンだから余計に光が際立つというか。
ドレスの皺や葉っぱの一枚一枚まで丁寧に描きこまれてたのもほんとに感動しました!
そして、重ねた線の一つ一つが柔らかくて質量のある感じ・・・!
鉛筆画としての魅せ方?というか表現力が凄いな~と思いました。
その上で、あれだけ大きい画面に技術的なこと以上のものを表現されていて、
更に、全体の完成度がすごく高いのだから余計に凄いと思って・・・><
素晴らしい作品を見ると、自分の心の眼?みたいなものがパカッと開くような気がします笑

<閉館後の光り輝く美術館も素敵ですね!
<うんうん^^とてもよい雰囲気でしたよ^^
デートコースとかによいかも笑

♥♥(o→ܫ←o)♫アリガトントン♥♥♥♥

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eki12.blog.fc2.com/tb.php/122-bbe56726

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

AUTHOR

慧喜

Author:慧喜
広島県出身 関東住みです。
アートに関すること
アーティスティックな世界に触れて
自分が感じたことを
アップしていきます。
些細な足跡ですが
関わった全ての皆さんの
お役にたてますように 
(*≧∀≦*)

【PCでの閲覧を激しく推奨します】

ランキングに参加中です☆


にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
どちらかをポチって頂けると、嬉しいです!┏(<:)

COUNT

TRANSLATION

CATEGORYS

TRACKBACKS

画家 榎俊幸さんのHPサイト

画家 安冨 洋貴さんのブログ

Pencil artist Ayumiさんのブログ

LINK


一年以上、アクセスを頂いてない場合は、外させていただくこともあります。ご了承下さい。

MAIL

SEARCH FORM

Designed by Miya@loconet 

FC2Ad

Copyright © 慧喜~Trip of the art All Rights Reserved.