慧喜~Trip of the art

路上詩人 笑路さん

笑路8笑路4
国分寺駅前を歩いていると、
何やら人だかりができていたので
覗いてみたところ
路上詩人さんが詩を書いていました
青春メッセンジャー「笑路(わらじ)」さんという
栃木在住の方らしいです。
過去の作品がたくさん
並べられてます
笑路7
笑路1

 ↓ ↓ 相田みつをさんの詩 ↓ ↓ 
みつを2

みつを3

みつを6

みつを4

路上詩人とは、相手の目や顔を見て、インスピレーションで
色紙などに詩を書いてくれる方たちのことです。
特定の料金は決まっておらず
客は、その一期一会のパフォーマンスに対して、
心づけでお金を置いていくのだとか
路上ライブとかと一緒で、あくまで趣味や特技の公表の場
として、扱われてる場合もあるようです。

特徴のある毛筆の書体は、(笑路さんは筆ペンでした)
個性的で、やはり源流は「相田みつを」さんかと思いきや、
字体は似てますが、即興で書くというスタイルがまず、
相田みつをさんとは異なってますね

相田みつをさんという方は、一つの作品を制作する時、
何百枚も書かれ、その中から選ばれた作品を
世に出されていたのだとか

一切妥協を許さず、書としても詩としても完成度が高いうえに
常に凡夫の心に寄り添われていた方だからであり、
その心が、時代を経ても多くの人に伝わるのだと思います

なので、路上パフォーマンスのように、
相手から何かを感じ取ったものを、即興で書いていくという、
スピリチュアル的なものとは、異なるものかと・・・

それでも。
路上の原点は自分探しの孤独な旅のようなもので、
吹きさらしの中、色んな人の好奇の目にさらされて
時には、同情され嘲笑されるような目に遭うことも
あるかもしれないし、
心づけとされてるお代も、人の善意で成り立ってる部分
もあるから、心ない扱いを受けることもあるだろうと
思うんです

だからこそ。
自分の言葉を待ってる人は初めからいない、ということに
気づくことが、一歩、自分の外に踏み出していける力になる
のじゃないかと思います。吹きさらしの世界を、
自分の織りなす言葉と共にどこまで歩んでいけれるか。
挫折を繰り返す中、こぼれ出る言葉こそ本物で、
人の心を打つことができるのだと思います


相田みつをさんだって、当初は書と詩を融合させたものが
受け入れられず、長く苦しまれることもあったとか。
相田さんが今、路上詩人さんたちを見たら
どう思われるでしょうか
きっとあたたかい目で見守ってくれるに違いない
・・・と私は思いたいです
笑路さんの前には、
賑やかな学生さんたちが集まり、
可愛い女の子二人が、早速頼んでいました
仕上がりを楽しみに待ってる様子を眺めながら

若いっていいなあ・・
自分のためだけに用意された言葉がどっかにあると信じてる

と羨ましい気持ちになり、
つい私もお願いしちゃいました
           それがコレ  → → → →
パステル画の可愛いハート
ちょうど今、気持ちのベクトルが、
自分の目指す夢の方向に向かってるので
自分の背中を押し出してもらってるような
そんな気持ちになりました
素直に嬉しかったです

笑路9

笑路色紙
笑路12
ある日、ふと出逢った言葉が
その人のモチベーションになることは
あると思います。出逢わなければそのままだけど、
出逢ったら、勇気づけられたり、後押しされたり
することもあるのかもしれないですね
最後に、笑路さんの癒されるような笑顔をどうぞっ
笑路さん、有難うございました


 ← ← ← ポチって頂ければ、励みになります  宜しくお願い致します

web拍手 by FC2

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとうございます。

コメント、訪問有難うございます!
神社巡りのブログって面白いですよね。
これからも、覗きに行かせて頂きます^^

こんばんは、コメントありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありました!

たっつん様

返信、有難うございます!

早速、検索してみたところ、やり方を紹介してるサイトにヒットしました。

こういう機能がちゃんとついてたんですね、知りませんでした・・・汗

近いうちにやってみます、有難うございました(。>ω<)

慧喜

今現在どこでやっているかわかりますでしょうか?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eki12.blog.fc2.com/tb.php/16-4a1eaaeb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

AUTHOR

慧喜

Author:慧喜
広島県出身 関東住みです。
アートに関すること
アーティスティックな世界に触れて
自分が感じたことを
アップしていきます。
些細な足跡ですが
関わった全ての皆さんの
お役にたてますように 
(*≧∀≦*)

【PCでの閲覧を激しく推奨します】

ランキングに参加中です☆


にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
どちらかをポチって頂けると、嬉しいです!┏(<:)

COUNT

TRANSLATION

CATEGORYS

TRACKBACKS

画家 榎俊幸さんのHPサイト

画家 安冨 洋貴さんのブログ

Pencil artist Ayumiさんのブログ

LINK


一年以上、アクセスを頂いてない場合は、外させていただくこともあります。ご了承下さい。

MAIL

SEARCH FORM

Designed by Miya@loconet 

FC2Ad

Copyright © 慧喜~Trip of the art All Rights Reserved.