慧喜~Trip of the art

2018 三人展(たから園現代工芸)を終えて。ありがとうございました!

ご訪問ありがとうございます
たから園現代工芸(小山・栃木)さんで開催された三人展(四狭間かなた・星温美・田島慧喜)、
大盛況の中、無事に終了しました
会期中、たくさんの方々に足をお運び頂き、本当に有り難うございました

2018たから園現代工芸三人展12018たから園現代工芸三人展2

陶芸作家の四狭間かなたさんの作品。四狭間かなたさん、お名前から女性かと思いきや、男性でした笑
栃木県佐野市で作陶を始めて20年。
作陶に使う材料は、道具や釜・燃料なども含め、市内で自分で採ってきた天然素材(土・石・木・水)
機械は使わず手作業で作っていくのだそう。
そんな四狭間さんの製作スタイル、とても珍しいものだそうで、陶芸に詳しいお客様達を唸らしていました
ただ、特にそのスタイルにこだわってる訳じゃなく、ご本人にとって一番自然な形で作ってるということなのだそう。

四狭間かなたさん作品2四狭間かなたさん作品1

左画像は、須恵器(すえき)という、工房裏の山土から使られた焼物です。
何と、穴釜もこの山土で築いたものだとか。
その穴釜に、同じ場所で伐った木や草を燃やし、灰でいぶすように焼いていくのだそう(黒い色は灰によるもの)
そんな自然の恵みを凝縮したような須恵器(すえき)、古代の土器のような、原始的な力強さを感じます
右画像が、四狭間かなたさん。まだまだお若い方ですが、何だかすごい陶芸家になりそうな予感

四狭間かなたさん作品3四狭間かなたさん

そして、漆陶芸作家の星温美さんの漆作品。
漆の色が上品で美しく、器など手にとった時に柔らかい温かさも感じました。
聞けば、完成するまでとても手間隙かかる上に、工程の中で気を遣うことも多く、大変な作業なのだそう
だからこそ、価値が高く、実際に星さんの漆作品のファンの方もたくさんお見えになられてました

星温美さん作品2星温美さん作品1

右画像が、星温美さん。お若い方なので、これから漆の世界の中でどんどん活躍していかれると思います
そして、私の憧れの画家、榎俊幸先生の奥様、榎恵美さん(漆作家)のことも、ご存知でした
私にとって、榎先生は雲の上のような方だけども、星さんにとっても恵美さんはそんな方なのだそうで
なので、ちょっとしたご縁も感じ、
榎塾の話や、榎先生の作品がどんなに素晴らしいかとか、滔々と星さんに語ってしまった私...笑

星温美さん作品3星温美さん

そして、私の展示作品はこんな感じ。以前、海外展示に出品した40号の作品「The pilgrimage」(巡礼)です。
たから園現代工芸さん、ギャラリー内が広いので大きい作品とかすごく見栄えがする上に、
照明がとてもいい感じなのです
この画像も、その照明に照らされて何やらよい雰囲気でしょう?

たから園現代工芸搬入2

そして、以下は、今回ご売約頂いた作品です
「Rainy dayⅠ」と「Rainy dayⅥ」

現代工芸 Rainy day1現代工芸 RainydayⅥ

「舞」と「天狼の瞳」
「舞」に至っては、支持体の向きを間違えて描いてしまったため、訳アリ価格として展示させてもらったのだけど、
逆にそこをお客様に喜んで頂けて良かったです

現代工芸 舞現代工芸 天狼の瞳


そして、初日にご売約頂いた「冬将軍の娘Ⅰ」
たから園現代工芸さんでは、購入した作品は 、
そのままお持ち帰り頂くスタイルなのだけど、
この作品をお買い上げ頂いたお客様から
「いい絵だから、色々な人に見てもらった方がいい」と、
有難いお言葉を頂き、ずっと展示させて頂きました
そのお陰か、たくさんの方から反響を頂き、
「どうしても欲しい」と仰るお客様も現れたので、
もう一度、同じ作品を作り、来年またここで
展示させて頂くことになりました
この作品は、老舗の額屋「額のまつえだ」の
社長さんに額装して頂いたのだけど、額も大好評で
冬のイメージと白い額がピッタリと合ったのでしょうね。
お買い上げ下さったお客様に本当に感謝です
現代工芸 冬将軍の娘Ⅰ


そして、左画像、最終日に遊びに来てくれた、同じ榎塾生であり画家の横井智子さん
明るい彼女なので、すぐにギャラリー内でも溶け込み、その流れから、
来年の7月に、四人展(四狭間かなた・星温美・田島慧喜・横井智子)をやることになりました笑
右画像は、四狭間かなたさんと、たから園現代工芸の大島社長です

現代工芸 横井ちゃん現代工芸 大島社長と四狭間かなたさん

そして、今回もまた、知り合いの方やブロガーさんにもお越し頂いて有り難うございました
お花や、たくさんのお菓子なども頂き、本当に感謝感謝です
右画像は、絵をお買い上げ頂いたお客様が、後日持ってきて下さったプレゼント。
手作りのコースターと、塗り薬(万能薬みたいな?) とても気持ちがほっこりしました

現代工芸 お花現代工芸 お客様プレゼント

今回の経験を生かし、そして頂いたご縁やつながりを大事にしながら、
また来年7月までじっくりと腰を据えて頑張っていきます ともあれ、また目標ができて良かったです
どんどん、展示スケジュールを入れて、自分を追い込んでいかなきゃ...笑


 ← ← ← ポチって頂ければ、励みになります 宜しくお願い致します

web拍手 by FC2

コメント

お疲れさま

慧喜さん、こんにちは。
遅くなりましたが三人展は大盛況に終わられて
お疲れさまでした。
今は、普段の生活に戻り新たな制作に励まれている事でしょう。
新作が出来ましたらブログUP下さい。
楽しみにしております。

mnsuisaiさん

コメント有り難うございます!

のぞいて下さって感謝感謝です><

今回、皆様のブログにお邪魔することができなくてすみませんーー;
プライベートの方でも、色々なことがあり多忙を極めております><
また、時間ができた時にゆっくりとお邪魔させてくださいね♪

小山での展示、何とか無事に終わりホッとしています。
会期中は、どうしてもバタバタ慌しくなってしまい、
気が抜けませんでした@@

でも、また新たな展示のお話も頂いたので、
それに向けて頑張っていきますね!

1,2年先のことでも、あっという間のような気がして気持ちばかり焦りますが笑
また、新しい作品もアップしていきますので、
またのぞいて頂ければ嬉しいです^^いつも有り難うございます!

+。:.゚٩(๑>◡<๑)アリガトン۶:.。+゚

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eki12.blog.fc2.com/tb.php/175-7ac8f2a3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

AUTHOR

慧喜

Author:慧喜
広島県出身 関東住みです。
アートに関すること
アーティスティックな世界に触れて
自分が感じたことを
アップしていきます。
些細な足跡ですが
関わった全ての皆さんの
お役にたてますように 
(*≧∀≦*)

【PCでの閲覧を激しく推奨します】

ランキングに参加中です☆


にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
どちらかをポチって頂けると、嬉しいです!┏(<:)

COUNT

TRANSLATION

CATEGORYS

画家 榎俊幸さんのHPサイト

LINK


一年以上、アクセスを頂いてない場合は、外させていただくこともあります。ご了承下さい。

MAIL

SEARCH FORM

俵屋工房さんの技法DVDビデオ


技法DVDビデオの内容については コチラ

Designed by Miya@loconet 

FC2Ad

Copyright © 慧喜~Trip of the art All Rights Reserved.