慧喜~Trip of the art

アート雑記12

fc2ブロガーのchoco*さんより、色鉛筆を送って頂きました。
梱包がとても素敵だったので、ついパチリ・・・  → → →
choco*さんのブログは、主にお料理やお菓子作りがメインの
ブログなのですが、レシピのクオリティの高さや、
おしゃれなテーブルコーディネート等に
以前から、並々ならぬセンスを感じていました
中を開けると、スタビロの色鉛筆24色セットが二つもっ
スタビロのカーブオテロ(パステル色鉛筆)と、
同じくスタビロのソフトカラー(油性色鉛筆)が入っていました。
プレゼント
(choco*さんのブログ手づくり、ちょこっとシアワセ。

choco*さんの話によると、10年以上前に買った色鉛筆なのだとか
ソフトカラーの方(画面右)は、調べたらもう廃盤になっている商品らしく、何か、逆にもったいなくて使えない~笑
パステル色鉛筆も欲しかったものなので、本当に嬉しかったです
スタビロ色鉛筆1スタビロ色鉛筆2

そして、色鉛筆のお礼に、choco*さんの甥っ子くんの絵を描かせて頂くことになりました
甥っ子くんのお誕生日用に、ということなので、可愛くコラージュで盛り上げたいと思い、まな板を使わせて頂くことにしました。
まな板にジェッソを塗り、半乾きの時に筆先でザクザクと跡をつけて、素朴な手作り感を出してから・・・スタートです
手持ちのファーバーカステルのポリクロモス(油性色鉛筆)で、甥っ子くんの輪郭を描いていき、
choco*さんに頂いた、スタビロのカーブオテロ(パステル色鉛筆)で面などを塗っていきます。
初めて使うパステル色鉛筆ですが、伸びが良く発色が綺麗 デコボコした下地を物ともせず、しっかり色が入ります。
まな板 青空1まな板 男の子1

ファーバーカステルのポリクロモスが12色しかないために、輪郭線には補助的にスタビロのソフトカラーも使いました。
両方とも油性色鉛筆とのことだけど、描き具合というか、感触が全く違うと思いました。 前者は固め?後者はとても柔らかいです。
パステル色鉛筆の方は、子供の柔らかい肌感や透明感を表現するにはピッタリの道具かも
まな板 男の子2まな板 男の子3

絵が完成した後に、まな板にコラージュを施していきます。使うのは100均のマスキングテープと外国の古切手です
マスキングテープは、ダ〇ソーのものなのですが、最近、ダ〇ソーの雑貨類がこじゃれてて可愛いものが多いのが
ちょっと嬉しいです笑 
切手は、子供のイメージに合うようなものを・・・と探してると、昆虫の絵柄のものがたくさんあったので、それを使います。
というか、それしかなかった・・・汗。 おもちゃの絵柄とかあれば、良かったな~
まな板に、テープと切手をボンドで貼っていき、完全に乾いたら目の粗いやすりで上からガシガシ削っていきます。
100均 マスキングテープまな板 コラージュ1

やすりがけの後、真中釘をデコレート的に打っていきます。真中釘を買うために、ホームセンターの工具コーナーを
ウロウロしてたのですが、これまで自分とは無縁の世界だと思っていた工具コーナーに、コラージュアートの材料に
なりそうなものがたくさんあって、ワクワクしました
しかし、こんな小さな釘でさえも、金槌でまっすぐに打つのはとても難しかった・・・
釘打ちの後は、コットンに油とアクリル絵の具(ゴールド)を含ませ、コラージュした部分をギュギュっと押さえていきます。
シールや切手の”ただ貼っただけ”感をなくしていくためと、ゴールドをアクセントに入れると、何故かビシっと締まるため
仕上げに、フィキサチーフをたっぷり吹き付けて、完成です~!
まな板 コラージュ4まな板 コラージュ5

ちょっと紛らわしいんですけど、真ん中のものが完成です
一番左は、コラージュを施す前。  一番右は、完成した板の裏面です
何かコラージュを施す前の方が、男の子が青空の中に佇んでる感じが出てて、いいなと若干思ってしまったかも・・・ 
今回のまな板アートは、人様に初めて差し上げるまな板アートなので、ちょっと気合が入ってやり過ぎてしまったかな

でも何よりも、choco*さんは勿論、ご家族の皆様にも喜んで頂くのが一番です・・・
どのような形であれ、人に差し上げる絵を描く、という機会を頂けるのは有難いことですね 経験値UPになります

まな板アート4-1まな板アート4-2まな板アート4-3

choco*さん、本当に有難うございました  色鉛筆、大事に使わせて頂きますね~  感謝感謝です

【追記】
今日は2月14日、バレンタインの日ですが、choco*さんに絵の御礼にと、手作りのお菓子を送って頂きました
梱包の可愛さもさることながら、中身がすごい!ひとつひとつ丁寧に可愛く個包装されていて、まぢ感動しました
お店を開けるレベルではないだろうか・・・食べるのがもったいない・・・ でも、頂きますっっ
choco*さん、本当に有難う
バレンタインお菓子1バレンタインお菓子2

 ← ← ← ポチって頂ければ、励みになります  宜しくお願い致します


web拍手 by FC2

コメント

慧喜さん、こんにちは♪


送っていただいた絵は本当にステキでした!

ブログ記事読ませていただいたら、
やっぱりいろいろと手が込んだ作業をたくさんしていただいたのですね?!

ありがとうございます~。
(*´∀`)

早く来い来い!お誕生日って感じですw
渡す日が今からとっても楽しみ~。

choco*さん☆

choco*さん☆

コメント、有難うございます!

絵はともかく、まな板から始まって他の材料がチープめなので、
かえって申し訳ないくらいでしたーー;
もう少し、手をかければよかったかも・・・とか思うくらいです汗。

なので、そう言って頂くと、本当に嬉しいです
有難うございます!
ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

楽しいお誕生日を迎えられますように!
✲゚。.(✿╹◡╹)ノ☆.。₀:*゚✲゚*:₀。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今回の絵は、色合い・雰囲気ともにアメリカ西海岸風ですね。
カラフルでありながら抑えられた彩度が、ハードボイルドな男の子の雰囲気に合います。

色鉛筆のケース、綺麗ですね。プロ用かな。

鍵コメ様☆

鍵コメ様☆

有難うございます!
*॰ْ✧ً(๑◔‿◔๑)*ْ✧ं॰*

Patterson's Houseさん☆

Patterson's Houseさん☆

コメント、有難うございます!

<アメリカ西海岸風
<そう言って頂けると、嬉しいです!!
ポップな感じに仕上げたかったので٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

<抑えられた彩度
<結果的に抑えた色味になってしまいましたーー;
木に背景を描いた上に塗ると、ちょっと色が沈んでしまいますね・・・。
パステル色鉛筆じゃなかったら、
多分もっと暗くなってたんじゃないかと思います^^;

色鉛筆のケース、可愛いですよね!
おそらくですが、このデザインのものは、
今は売ってないと思われるので貴重です><
大事にしたいです!
(੭ु ›ω‹ )੭ु⁾⁾♡

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eki12.blog.fc2.com/tb.php/46-b35181a4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

AUTHOR

慧喜

Author:慧喜
広島県出身 関東住みです。
アートに関すること
アーティスティックな世界に触れて
自分が感じたことを
アップしていきます。
些細な足跡ですが
関わった全ての皆さんの
お役にたてますように 
(*≧∀≦*)

【PCでの閲覧を激しく推奨します】

ランキングに参加中です☆


にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
どちらかをポチって頂けると、嬉しいです!┏(<:)

COUNT

TRANSLATION

CATEGORYS

TRACKBACKS

画家 榎俊幸さんのHPサイト

画家 安冨 洋貴さんのブログ

Pencil artist Ayumiさんのブログ

LINK


一年以上、アクセスを頂いてない場合は、外させていただくこともあります。ご了承下さい。

MAIL

SEARCH FORM

Designed by Miya@loconet 

FC2Ad

Copyright © 慧喜~Trip of the art All Rights Reserved.