慧喜~Trip of the art

みゆき画廊50周年記念展

銀座にある「みゆき画廊」さんにお邪魔しました
銀座駅からすぐの場所にあるということだったんだけど・・・
場所がよく分からなくて、先を急ぐ会社員の方に聞いたところ、
とても親切な方で、しばらく一緒に探して下さったのです
が、それでも分からず・・・画廊が閉まる時間も迫ってきてるし、
途方にくれていたところ・・・
目の前に、画廊のあるビルがありました笑
何とか間に合って良かったですっ
(あの時の方、ほんとに有難うございました
銀座第二東芝ビル みゆき画廊

中に入ると、目に飛び込んできたのは壁一面にぎっしりと掲げられた小さな作品の数々・・・
開催されていたのは、「みゆき画廊50周年記念展」です。
50年の歴史を持つみゆき画廊さんですが、ビルの建替えのために、今年3月で閉廊されてしまうのだそう・・・
閉廊を前に、50周年記念展として著名な作家の方々280名の小作品を展示・・・ということで、かなり豪華な企画展です

みゆき画廊1みゆき画廊2

そして!憧れの画家、榎俊幸先生の
「くもざる」を発見 → → →
(いうか、そもそも榎先生のお作品を見たくて
この展示会に来たのでした~~)
先生のお描きになるくもざるさんは、
何か飄々として愛らしいですよね
年明けに初めに来た画廊で、
榎先生のお作品が見ることができて
何か幸先がいいというか・・・
今年はいいことがありそうな気がする・・・
画廊の方のお話では、榎先生をはじめ、
初めての個展を「みゆき画廊」さんで
行った作家さんが多いのだそうです!
榎俊幸先生のクモザル

そして、とにかくすごい人人人・・・
画廊が閉まる直前の時間まで、
お客さんがひっきりなしに入ってこられてビックリ。
お陰で、私もじっくりと色々なお作品を見ることができました
閉廊を前にしての豪華な展示ということもあるのでしょうが、
みゆき画廊さんの愛され感が、がんがん伝わってきました。
画廊の方もお優しく、和気あいあいとした雰囲気で、
初めて入ったのにも関わらず、とてもリラックスした気持ちで
鑑賞することができました
みゆき画廊6

みゆき画廊5
みゆき画廊4


「みゆき画廊50周年記念展」は、23日(土)で終了してしまったのですが、
展示会の会場風景をYou Tubeでも観ることができます。→ → →コチラ
そして、「ジャパンアートミュージアム」さんのサイトでも、更に詳しく観ることができます。→ → →コチラ
みゆき画廊さんでは、3月までまだまだたくさんの作家さんの個展を開催されますので、ご興味のある方は→ → →コチラ

 ← ← ← ポチって頂ければ、励みになります  宜しくお願い致します


web拍手 by FC2

コメント

慧喜さん、こんにちは^^

280名!凄い人数の作品たちですね!
確かに小品でなければ展示が難しそうだわ(*´▽`*)

これだけ凄い人たちが出品しているというのは、画廊オーナーのお人柄が分かる気がしますねぇ♪

作品だけでなく、額ひとつとっても、作家さんの個性が出ていて、見ていて楽しそうです!

真知子さん

コメント有難うございます!

<凄い人数の作品たち
<ですよね!ものすごいボリュームでした@@
一度にこれだけの作品を見れるのはお得かもです^^;

<画廊オーナーのお人柄
<私も詳しくは分からないけれど、
初代のベイリィさんというオーナーの方が、
色々な作家さんに愛された方だったみたいです^^
その方の片腕だった方が、今の画廊を引き継がれてるのだそうで、
今度3月に、50年の歴史を振り返った記念誌を出版予定だそうです^^
↓ ↓ ↓
「ベイリィさんのみゆき画廊 銀座を見つめた50年(仮題)」みすず書房

<作品だけでなく、額ひとつとっても
<ですよね!額の作り方?とかほんとに参考になって、
自分がいいなと思ったものはどんどん写真を撮らせてもらいました^^;
色々と手をかけてる感じの額にどうしても目がいってしまうんですよね><

アリリ━━。゚(゚´┏∀┓`*゚)゚。━━!!!!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eki12.blog.fc2.com/tb.php/95-288363ab

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

AUTHOR

慧喜

Author:慧喜
広島県出身 関東住みです。
アートに関すること
アーティスティックな世界に触れて
自分が感じたことを
アップしていきます。
些細な足跡ですが
関わった全ての皆さんの
お役にたてますように 
(*≧∀≦*)

【PCでの閲覧を激しく推奨します】

ランキングに参加中です☆


にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
どちらかをポチって頂けると、嬉しいです!┏(<:)

COUNT

TRANSLATION

CATEGORYS

TRACKBACKS

画家 榎俊幸さんのHPサイト

画家 安冨 洋貴さんのブログ

Pencil artist Ayumiさんのブログ

LINK


一年以上、アクセスを頂いてない場合は、外させていただくこともあります。ご了承下さい。

MAIL

SEARCH FORM

Designed by Miya@loconet 

FC2Ad

Copyright © 慧喜~Trip of the art All Rights Reserved.